[PR] 株式情報
『アジョシ』
「アジョシ(おじさん)、守ってね」


少女は、助けを求めた。男は、命をかけると決めた。








悲しみを抱えて生きる男が、心を通わせた隣に住む孤独な少女を犯罪組織から守る絆を描いたアクションムービー。


街の片隅の古ぼけたビルで質屋を営み、世間を避けるように生きているテシク。その隣に住む孤独な少女ソミは、テシクを「アジョシ(おじさん)」と呼び慕っていた。そんなある日、麻薬密売に巻き込まれた母親と共に、ソミは犯罪組織に誘拐される。テシクはソミを守り抜くと決意し、一人で組織に乗り込むのだった・・・



2010年、韓国で観客動員数No.1の大ヒット作。過去の事故により心に深い傷を負い愛と幸福に背を向けた男と、そんな男を慕い心を通わす隣に住む孤独な少女。麻薬密売や臓器売買といった闇の仕事を絡ませ、心通わす少女の誘拐・救出を描く。韓国映画らしく、かなり過激な映像はあるが、ウォンビンの鍛えられたボディとアクションが魅了する。おじさんを慕う無垢な少女ソミの笑顔や涙に切なさを感じる。ただ、おじさんの心の傷と少女への想いがリンクしているのだが、二人の親密さというのが薄い。また、組織の助っ人も心動かされたというところに説得力がなかった。少女がおじさんにしたネイルアートがラストまでつながっていただけに、少女との交流部分をもう少し深く描いたほうがより感動作となったと思う。


評価:★★★


英題:The Man from Nowhere
監督:イ・ジョンボム
出演:ウォンビン、キム・セロン、キム・ヒウォン、ソン・ヨンチャン、キム・テフン、タナヨン・グォングトラクル・・・他
製作国:韓国
配給:東映

【アジョシ】
http://www.ajussi2011.jp/


評価・紹介No.:2011-156
スポンサーサイト
【2011/09/22 03:41】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する