[PR] 株式情報
『スリーデイズ』
逃げ切れるのか。


無実の罪で収監された妻を脱獄させる。完全犯罪のタイムリミットは3日間。








フランスのサスペンス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク。


大学教授のジョンは、愛する妻子とともに、幸せな毎日を過ごしていた。しかしある朝、警察が突入し、妻は殺人罪逮捕される。それから3年、ジョンは妻の無実を証明するため懸命に奔走していたが、覆ることなく刑が確定してしまう。控訴は棄却され、ララは絶望から自殺を図り、ジョンは自らの手で妻を取り戻そうと決断する。



無実の罪で投獄された妻を救うため決死の覚悟で脱獄を計画する夫の奔走劇。無実を証明できず妻を取り戻すために思いついた脱獄劇。愛する者を助けるために必死になるのはわかるが、かなりのリスクを負ってまで脱獄を計画したかが納得できない。おまけに脱獄計画で脱獄以外の犯罪も犯している始末。無実の罪を晴らすために奔走するのは平凡すぎるので脱獄劇はおもしろさはあるが、脱獄理由に説得力がない。リスク等はさておき、脱獄逃亡劇はハラハラドキドキの緊迫感はある。物語としてはいちおハッピーエンドなのだが、疑問しか残らず後味もよくなくスッキリとしない映画である。


評価:★★


原題:The Next Three Days
監督:ポール・ハギス
出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、オリビア・ワイルド、タイ・シンプキンス、ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン、ダニエル・スターン、RZA・・・他
製作国:アメリカ
配給:ギャガ

【スリーデイズ】
http://threedays.gaga.ne.jp/


評価・紹介No.:2011-166
スポンサーサイト
【2011/10/06 03:13】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する