[PR] 株式情報
『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』
NHKの異色コント番組が、
よもやの映画進出。



日本一お騒がせな社員たちによる前代未聞の逆転劇!








NHKで2004年にスタートしたサラリーマン社会をネタにしたコントを中心に構成した異色コント番組「サラリーマンNEO」の劇場版。


業界5位のNEOビール社に入社した新城は、営業一課に配属される。量販店まわりや接待などをするが、1ヶ月経っても営業契約件数0。早くも転職を考え始めていたそんな時、社長がシェア1位奪取の指令が下り、新商品を開発ることになる。企画会議で新城がその場しのぎに出した企画が通ってしまい、新城をリーダーとする開発プロジェクトがスタートすることになった・・・



国際エミー賞コメディ部門に2年もノミネートされたNHKの異色コント番組。サラリーマンネタをシュールな笑いで描くショートオムニバスコントで根強い人気の番組である。劇場版は、ビール会社のシェア争いという題材にした長編映画だ。テレビシリーズのおなじみキャラやネタ、そして企業やCMのパロディ、小ネタを交えたコメディに仕上げている。上司に振り回されるサラリーマンの理不尽さや定番ネタなどはおもしろく笑えるのだが、1本の長編にしたためか間延びしテレビほどのシュールさがなく笑いのキレがなくなっている。テーマは一つでも、つながりがあるオムニバスコントにしたほうが「サラリーマンNEO」らしさがあったのではないだろうか。テレビシリーズと被ってしまうからこの時期の公開になったのだろうが、ビールネタだっただけに夏公開ににしてほしかった。しかし、この無謀さには拍手を送りたい。


評価:★★


監督:吉田照幸
出演:小池徹平、生瀬勝久、田口浩正、中越典子、入江雅人、堀内敬子、マギー、山西惇、田中要次、八十田勇一、池田鉄洋、中山祐一朗、中村靖日、野間口徹、深水元基、原史奈、奥田恵梨華、金子さやか、中田有紀、瀬戸カトリーヌ、冨士眞奈美、伊東四朗、大杉漣、篠田麻里子、郷ひろみ、麻生祐未、宮崎美子、平泉成、沢村一樹・・・他
製作国:日本
配給:ショウゲート

【サラリーマンNEO 劇場版(笑)】
http://www.neo-movie.com/


評価・紹介No.:2011-195
スポンサーサイト
【2011/11/11 03:25】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する