[PR] 株式情報
『カイジ2~人生奪回ゲーム~』
おかえり、クズの皆様。

ダマして、奪え。俺たちの未来を取り戻せ。







2009年に「カイジ~人生逆転ゲーム~」として映画化された福本伸行の原作漫画「カイジ」の実写映画第2弾。


命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした伊藤カイジだが、1年も経たないうちに、またしても借金まみれ地下へ逆戻りしていた。仲間全員の借金2億円を返済するために2週間の猶予を与えられて地上へ戻ったカイジは、裏カジノで通称“人喰い沼”という当たれば10億円以上を稼げるモンスターマシーンに挑戦することに。裏カジノの支配人・一条聖也が立ちふさがる中、難攻不落の“沼”を攻略することができるのか・・・



原作の「欲望の沼」をベースに原作者の福本伸行も脚本に参加してのサバイバルゲーム。勝ち組から一転、負け組へと舞い戻ったカイジの次なる挑戦は、”人喰い沼”とよばれるモンスターパチンコの攻略だ。リストラおやじ、前作で死んだおっさんの娘、そして前作では敵だった元幹部と手を組み大博打をする。ゲームは沼攻略以外に地下からの脱出の「地獄チンチロ」と命懸けの三択「姫と奴隷」があるが前座で、「沼攻略」がメイン。前作のような頭脳戦はないが、沼攻略への計算、戦略はなかなかおもしろい。昨日の敵は今日の友、崖っぷちカイジが仲間という絆・財産で勝利した姿は青春映画っぽいが痛快さで爽快感が残る。頭脳戦、心理戦での緊迫感こそないが、攻略劇が丁寧なので物語の中へ引き込まれていく。勝利しても超抜けてるカイジの人間性に、なにかホッとしてしまう。


評価:★★★★


監督:佐藤東弥
原作:福本伸行「賭博黙示録カイジ」
出演:藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子、生瀬勝久、香川照之、松尾スズキ、柿澤勇人、光石研、嶋田久作・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【カイジ2~人生奪回ゲーム~】
http://www.kaiji-movie.jp/


評価・紹介No.:2011-197
スポンサーサイト
【2011/11/15 03:02】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する