[PR] 株式情報
『50/50 フィフティ・フィフティ』
人生、あきらめるには早すぎる。


27歳、生存率50%のガン宣告。
友達、家族、好きな人…









ガンでで生存率50%と余命わずかと宣告された青年が、死への葛藤や周囲の人たちとの複雑な関わり合いをユーモラスかつエモーショナルに描いた難病コメディ。


酒もタバコもやらない普通の青年アダムは、突然ガンと診断され5年の生存率は50%と宣告をされる。職場の同僚や恋人、家族が病気を気遣ってくれすが、アダムにとっては腫れ物に触るように接する周囲の態度に居心地の悪さを感じていた。しかし、悪友のカイルや老人のガン患者との出会いをきっかけに前向きに闘病生活を送ろうとするのだったが・・・


ウィル・ライザーという実在する脚本家の実話をベースに描かれた本作。生存率50%の癌宣告をされた27歳の青年の闘病記。しかし難病モノにありがちなお涙頂戴は一切ない。どちらかというとコ、メディだ。過保護な親や看病疲れの恋人の気持ちもわかるが、やはり腫れ物に触るような態度はお涙頂戴路線へ引き込みそうになるが、難病モノをお涙頂戴からコメディへと転換させたのは悪友カイルの存在。50%はカジノじゃバカ勝ちと言ったり、ガンをネタにナンパさせたりとかなり不真面目すぎるが、これが本当の友情なんだろう。新米セラピストとの関係は、初々しく初恋ロマンスぽくってなにか微笑ましい。主人公より悪友カイルに持っていかれた感も残るが、生きるために前向きな姿に勇気をもらった。


評価:★★★


原題:50/50
監督:ジョナサン・レビン
出演:ジョセフ・ゴードン=レビット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン、マット・フルーワー、フィリップ・ベイカー・ホール・・・他
製作国:アメリカ
配給:アスミック・エース

【50/50 フィフティ・フィフティ】
http://5050.asmik-ace.co.jp/


評価・紹介No.:2011-218
スポンサーサイト
【2011/12/17 03:19】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する