[PR] 株式情報
『ワイルド7』
悪を撃ち抜け

愛を守り抜け








70年代、「週刊少年キング」に連載され、ドラマやOVAアニメにもなった望月三起也原作の人気漫画「ワイルド7」の実写映画化。


銀行強盗事件が発生し、犯人グループが人質を盾に逃走したことにより、凶悪犯の処刑を許された警視庁の超法規的組織“ワイル7"が出動し、凶悪犯を一瞬にして退治した。そんな彼らの出動現場に、謎のライダーが現れ標的を仕留め走り去る。そんな矢先、ウイルスを積んだ飛行船を東京上空で爆破させるというバイオテロの犯行予告が発せられ、ワイルド7は犯人確保のため出動する・・・



眼には眼を、悪には悪を。法では裁けない凶悪な犯罪者を退治ために、7人の元犯罪者で組織された警視庁の超法規的特殊部隊“ワイルド7”。警察の最凶の切り札である彼等はド派手な犯人退治を実施する。そんな彼等の新しい任務バイオテロ阻止。しかし、その裏でうごめいていた国家が絡む本物の悪意。国家のハイテクvs国家が作った熱い奴等。ストーリーとしては陳腐さはあるが、男たちの絆はなかなか熱い。大型トレーラーから轟音を響かせ登場するマシンも胸ワクワクさせる。もう少しワイルドマシンでのカーチェイスがあれば面白かったのだが。シリーズ化されるのかは定かではないが、ハリウッド並みのド派手アクションのワイルド7を見たいものだ。。。


評価:★★★


監督:羽住英一郎
原作:望月三起也「ワイルド7」
出演:瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、要潤、本仮屋ユイカ、中原丈雄、吉田鋼太郎、深田恭子、中井貴一・・・他
製作国:日本
配給: ワーナー・ブラザース

【ワイルド7】
http://wwws.warnerbros.co.jp/wild7/


評価・紹介No.:2011-231
スポンサーサイト
【2011/12/31 03:06】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する