[PR] 株式情報
『ロボジー ROBO-G』
変形しない。
戦わない。
働きもしない。
そんなロボットに
日本中が恋をした――。



鈴木重光(73)職業・ロボット








「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督による痛快ドタバタ・コメディ。


弱小家電メーカー「木村電器」のエンジニア3人は、社長からロボット博に出展する二足歩行ロボットの開発を命じられていた。しかし、ロボット博を目前に制作中のロボット「ニュー潮風」を大破してしまう。窮地に追い込まれた3人は、ロボットの中に人間を入れてごまかそうと計画し、ロボットの外装にピッタリの73歳の老人を架空のオーディションで選び出す・・・



弱小家電メーカー窓際3人組と73歳のジイさんがロボットオタクの女子学生を巻き起こすドタバタコメディ。その場しのぎのつもりでロボットの中にジイさんが入れるが、このジイさんの勝手な行動がバレるどころかまさかの人気となる。踊ったり人を助けたりとこれがなぜだかバレないというのがすでに笑える。いつバレるかとハラハラドキドキの3人に対し好き勝手し放題のロボジーの対比が面白い。大学でのロボオタの講演をきっかけにロボット作りに真剣になる3人の姿は清清しく感じられ、偏屈者な73歳のジイさんがきかせた機転は爽快である。ジイさんと3人はネオジム磁石のような絆を生み出す。痛快だが温かみがあるロボットコメディは、高齢者の再雇用を変えるかもしれない(笑)


評価:★★★★


監督:矢口史靖
出演:五十嵐信次郎、吉高由里子、濱田岳、川合正悟、川島潤哉、田畑智子、和久井映見、田辺誠一、小野武彦・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【ロボジー】
http://robo-g.jp/


評価・紹介No.:2012-005
スポンサーサイト
【2012/01/16 03:22】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する