[PR] 株式情報
『ヒューゴの不思議な発明』
ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する


世界は幸せにあふれている
必要なのはちょっとした修理だけ








世界的ベストセラーとなったライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説「ユゴーの不思議な発明」の映画化。父親が残した機械人形に隠された秘密を謎を追って不思議な大冒険を繰り広げる少年の姿を描いたファンタジー・アドベンチャー。


ひとりぼっちの少年ヒューゴは、時計のネジを巻きながら駅の時計台に隠れ住んでいた。彼の唯一の友達は、亡き父が残した壊れた機械人形だった。そんなある日、機械人形の修理に必要なハート型の鍵を持つ少女イザベルと出会い、人形に秘められた秘密をめぐって冒険に繰り出す・・・



死んだ父が残した機械人形。壊れて動かない機械人形を動かすためのハート型の鍵。その鍵を持つ少女と偶然出会い、機械人形動かす。機械人形が描いた1枚の絵が結びつけた少年と「月世界旅行」が有名な映画製作の第一人者ジョルジュ・メリエス。少年ヒューゴの冒険とジョルジュの伝記をミックスし映画愛あふれる内容に仕上げられている。劇中での映画製作話は、映画ファンにとっては感動ものだ。夢ある映画が戦争というリアルのせいで廃れるが、時代が変わり復活をするのは元マジシャンのジョルジュのマジックのようだ。映画愛、人間愛と愛ある内容で、心温まるストーリーに感動した。


評価:★★★★


原題:Hugo
監督:マーティン・スコセッシ
原作:ブライアン・セルズニック「ユゴーの不思議な発明」
出演:エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、サシャ・バロン・コーエン、ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、レイ・ウィンストン、クリストファー・リー、ヘレン・マックロリー、リチャード・グリフィス、フランシス・デ・ラ・トゥーア、エミリー・モーティマー、マイケル・スタールバーグ・・・他
製作国:アメリカ
配給:パラマウント

【ヒューゴの不思議な発明】
http://www.hugo-movie.jp/


評価・紹介No.:2012-046
スポンサーサイト
【2012/03/06 03:00】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する