[PR] 株式情報
『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』
進め!
夢と希望の島へ。








国民的人気キャラクター「ドラえもん」の劇場版。今回は、今年2012年が生誕100年前(ドラえもん誕生は2112年)を記念した記念作品。


「タイムトリモチ」で500年前に絶滅した巨大な鳥モアを捕まえてしまったドラえもんたちは、絶滅動物を保護しているベレーガモンド島へモアを連れて行くことに。そこは「ゴールデンヘラクレス」と呼ばれる黄金のカブトムシの力に守られている島だった。ドラえもんたち一行は、そこでロッコロ族の少女コロンやのび太にそっくりな少年ダッケと出会う。そんな中、ゴールデンヘラクレスを狙う悪の商人シャーマンが島を襲ってくる・・・


春の恒例、映画ドラえもん。絶滅した動物たちが保護され暮らす世界で、不思議な力を持つカブトムシ「ゴールデンヘラクレス」を狙う悪い奴らからカブトムシを守る冒険ファンタジー。毎回の友情に加え、絶滅した動物への愛や反省、親子や家族の絆というテーマで描くストーリー。別世界へ行って、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫の仲良し(?)が冒険するのは毎度のことだが、今回はドラえもんのアイテムがないというのが今までと違うとこ。アイテムがなく、悪の商人たちが弱すぎたりと物足りなさは残るが、アイテムがない状態で島や仲間を守るドラえもん一行の勇気には新たな感動がある。大切な人を思うと心が温かくなる・・・東北震災の復興も意識しているのだとは思うが、大切な人のことはいつまでも思っていたいものだと思った。


評価:★★★


監督:楠葉宏三
原作:藤子・F・不二雄「ドラえもん」
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、千秋、野沢雅子、水樹奈々、田中敦子、山寺宏一、鈴木福、小栗旬・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~】
http://www.doraeiga.com/2012/


評価・紹介No.:2012-048
スポンサーサイト
【2012/03/12 03:32】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する