[PR] 株式情報
『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』
もう一人の天才、現わる。








英国の小説家アーサー・コナン・ドイル原作の推理小説「シャーロック・ホームズシリーズ」を基に2010年に制作された映画「シャーロック・ホームズ」の続編。


各地で不可解な連続爆破事件が続発し、謎を追うホームズも爆発に巻き込まれそうになる。ホームズは、世界中で発生している重大事件がつながり、その黒幕がモリアーティ教授によって画策されたものだと推理する。そんな中、ホームズの助手であるワトソン博士は愛する新妻メアリーと新婚旅行へと旅立つ。しかし、モリアーティ教授に狙われたワトソンは、ホームズにより間一髪で救われる。ホームズとワトソンは、事件のカギを握るんぞのジプシーの女シムと一緒に、モリアーティ教授の陰謀を阻止するために行動を開始する・・・



前作エンディングに含みを見せながら登場したモリアーティ教授。そのモリアーティ教授との直接対決。高名な数学者で温厚な人格者の裏に隠れた犯罪者の顔。おまけに元ボクシング王者という最強の敵。頭脳で互角、腕っぷしでは上のモリアーティ教授とどう戦うかがキーポイントだ。前作同様、推理ドラマというよりミズテリー・アクションとして撮られた本作は、スローモーションとスピーディーな動きを繰り返す映像により興奮の映像となっている。ホームズとワトソンのオカマチックな関係や、おちゃめなホームズの行動に思わずツッコンでしまいそうになる。原作とは少し違うホームズだが、ホームズの次なるアクションに期待したい。


評価:★★★


原題:Sherlock Holmes: A Game of Shadows
監督:ガイ・リッチー
出演:ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウ、ノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス、レイチェル・マクアダムス、スティーブン・フライ、エディ・マーサン、ケリー・ライリー、ジェラルディン・ジェームズ・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム】
http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlockholmes2/


評価・紹介No.:2012-052
スポンサーサイト
【2012/03/02 23:16】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する