[PR] 株式情報
『キリング・ショット』
全員、クセ者。


すべてはこの一撃から始まる。






寂れたダイナー(レストラン)を舞台に、薬物の取引きに絡む銃撃事件の顛末を描いたクライム・サスペンス。


テスは仲間のカラとドーンと共にマフィアのボスのメルの命令で、メルのシマで取引をする奴らの正体を暴くためダイナーへと向かう。そこには数人の客がおり、約束の時間になっても現れない相手に痺れを切らした3人は、情報を得ようと銃を構えるが仲間が女店主に射殺される。さらに奥からコックのビリーが銃を構えてにらみ合いをしていると、黒人の警官が現れ・・・



ダイナーで取引される薬物の取引き。ボスの命令で取引きの現場を押さえようとする美女。その美女を殺せば金がもらえると言うコック。そこに現れた黒人警官。そこまでの展開を時間を逆転させ、何度となく再現する。ボスの裏切り、ボスに嵌められたヤツ、その現場の金を奪いに来たヤツと混乱状態にさせる展開。あっと驚く展開でもあるのかと思わせるが、期待持たせで終わってしまう。ボスを含め、シナリオにもう少し捻りがきいてれば面白かったのだが・・・・


評価:★★


原題:Catch.44
監督:アーロン・ハーベイ
出演:ブルース・ウィリス、フォレスト・ウィテカー、マリン・アッカーマン、ニッキー・リード、デボラ・アン・ウォール、シェー・ウィガム、ブラッド・ドゥーリフ、ジル・ストークスベリー・・・他
製作国:アメリカ
配給:プレシディオ

【キリング・ショット】
http://www.killing-shot.jp/

評価・紹介No.:2012-072
スポンサーサイト
【2012/04/16 03:30】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する