[PR] 株式情報
『バトルシップ』
人類の明日をかけた戦いは、海から始まる──。







ユニバーサル映画100周年記念のアニバーサリー超大作。エイリアンの侵略舞台と世界連合艦隊のバトルを描いたSFアクション。


アメリカをはじめとする世界各国の護衛艦がハワイへ集結し大規模な軍事演習が行われていたその時、沖合に正体不明の巨大な物体が出現する。それは、地球からの友好的な呼びかけに応じて飛来したエイリアンの母船だった。地球からの呼びかけとは裏腹に、彼らは未知の武器で攻撃を仕掛けてきた。弱点も戦略も読めないエイリアンに対し、知力と体力の限りを尽くして立ち向かう海の精鋭たちは、球を壊滅の危機から救うことができるのか・・・



突如として現れた未知のエイリアンと世界連合艦隊との洋上バトル。しかし、世界連合艦隊といっても実際に戦うはアメリカ軍+浅野忠信演じる海上自衛隊のナガタ。第二次世界大戦での日米因縁の地であるハワイ沖でライバル心むきだしだった日米の精鋭が戦友の絆でエイリアンと戦う。展開的には航空バトルだった「インデペンデンス・デイ」や地上バトルだった「宇宙戦争」のような洋上バトル。エイリアンと互角以上の戦いは最新鋭の駆逐艦ではなく70年前の博物館戦艦だ。おまけにジイ様達まで活躍するという無鉄砲な展開。テーブルゲーム「バトルシップ」のような津波ブイを使ったパズル心理戦や洋上ドリフト戦法など興奮する要素もあるが、全体的にはかなりの大味ストーリーだ。世界の精鋭が集結してる物語だけに、世界連合艦隊の提督の手腕と各国の団結力を見たかったものだ。

評価:★★


原題:Battleship
監督:ピーター・バーグ
出演: テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン、ジェシー・プレモンス、グレゴリー・D・ガドソン、ハミッシュ・リンクレイター・・・他
製作国:アメリカ
配給:東宝東和

【バトルシップ】
http://battleship-movie.jp/

評価・紹介No.:2012-074
スポンサーサイト
【2012/04/18 03:11】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する