[PR] 株式情報
『テルマエ・ロマエ』
ひとっ風呂、
タイムスリップしませんか。



時空を超えた入浴スペクタクル








古代ローマ人の浴場設計技師が現代の日本にタイムスリップし、時空を超えた大冒険をするファンタジック・コメディ。


古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、生真面目すぎる性格故に時代に取り残され職を失ってしまう。友人に誘われテルマエ(公衆浴場)にきたルシウスは、溺れてしまった瞬間、現代の日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。そこで見た日本の風呂文化に衝撃を受けたルシウスは、古代ローマへ戻るとそのアイディアを取り入れ一躍有名になっていうのだが・・・



題名の「テルマエ・ロマエ」は、ラテン語で「ローマの浴場」の意味。ヤマザキマリの原作人気コミックを実写映画したお風呂コメディだ。現代の日本へタイムスリップした古代ローマ人の浴場設計技師。そこで見た“平たい顔族”(=日本人)の風呂文化に感銘を受けローマのテルマエに取り入れ一大革命を起こす。風呂場での壁絵、広告、フルーツ牛乳といった銭湯での名物から、自宅風呂にシャンプーハット、風呂以外のウォシュレット等々まで、ありとあらゆるものを感動しながらパクる。主演の阿部寛はじめ、濃い顔ばかりの日本の俳優が実在した古代ローマ人に扮し驚く姿が非常に滑稽である。古代ローマ人と恐るべし平たい顔族との交流を、ゆったりと風呂に浸かった感覚で鑑賞すればいいのではないだろうか。


評価:★★★★

監督:武内英樹
原作:ヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」
出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、キムラ緑子、勝矢、外波山文明、飯沼慧、岩手太郎、木下貴夫、神戸浩、内田春菊、松尾諭、森下能幸、蛭子能収・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【テルマエ・ロマエ】
http://thermae-romae.jp/

評価・紹介No.:2012-085
スポンサーサイト
【2012/05/08 03:41】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する