[PR] 株式情報
『ダーク・シャドウ』
新種のヴァンパイア、始動


200年ぶりに甦ってしまいました。









魔女によってヴァンパイアにされ200年にわたり生き埋めにされていた男と、その末裔の姿を描いたダーク・ファンタジック・コメディ。


18世紀半ば、裕福なコリンズ家に生まれ育ったバーバナスは、魔女アンジェリークによってヴァンパイアにされ、生き埋めにされてしまう。それから200年後、棺から脱出することができたバーバナスは、落ちぶれた末裔たちと再会する。バーバナスはコリンズ家を再建するため立ち上がるのだったが・・・



1966年から1971年に放送されたテレビドラマを、ティム・バートン監督とジョニー・デップの黄金コンビでリメイクした映画だ。魔女をフッたことでヴァンパイアにされたあげく生き埋めにされた主人公。ひょんなことから200年ぶりの復活をする。栄えていたはずの一族も落ちぶれ一族再建に奮闘する。しかし、200年のギャップから時代の流れについていけずあたふたする姿が非常に面白い。バーバナスに対して嫉妬、怨み、愛を持つ魔女アンジェリークの悩殺にビームにもびくともしないバーバナスの心はプレイボーイであってもある女性に一途なのである。コメディータッチで物語は進むが、クライマックスはちょっとしたホラーだ。クロエ・グレース・モレッツ演じる反抗的な15歳の娘は、あの主演のようで度肝を抜かれた。もうひとひねりあれば面白さが倍増したと思うのは私だけではないはず・・・


評価:★★★

原題:Dark Shadows
監督:ティム・バートン
原作:ダン・カーティス
原案:ジョン・オーガスト、セス・グラハム=スミス
出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター、エバ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート、ガリバー・マクグラス、クリストファー・リー、アリス・クーパー・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【ダーク・シャドウ】
http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/

評価・紹介No.:2012-097
スポンサーサイト
【2012/05/27 03:05】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する