[PR] 株式情報
『バイオハザードV リトリビューション』
「世界」を壊せ。
地球を救うために。










日本発のカプコンの人気ゲームソフト「バイオハザード」を原案としたSFサバイバルアクションホラーで、劇場実写映画シリーズ第5弾。


アンブレラ社が開発したT-ウィルスが地球上に蔓延し、地球人口の大多数はアンデッドへと姿を変えていた。アルカディアでの死闘をくぐり抜けたアリスは、アンブレラ社の特殊部隊の強襲で海に落ち意識を失い、目覚めたときにはアンブレラ社の巨大な実験施設に囚われの身となっていた。しかし、何者かが送り込んだアリス救出部隊によりアリスは施設からの脱出を図るのだった・・・



T-ウイルスに感染した人々がアンデッド(ゾンビ)となって襲ってくる。アンデッドを倒し、アンデッドの元凶であるアンブレラ社と戦うサバイバルアクション。前作ラストから始まり、アンブレラ社に囚われたアリスが、ニューヨーク、モスクワ、東京といった疑似都市をアンデッドとアンブレラ社の特殊部隊と戦いながら脱出大作戦を敢行する。アンブレラ社の実験や真実と虚構と驚くべき新事実が明らかになる。過去作品のキャラクターが再登場しクライマックスに向けてのお祭り感が漂うが、ノンストップのバトルアクションを見ているだけでゲームの世界に飛び込んだような感覚になる。アリス脱出作戦の首謀者がアノ人物だというには驚きだ。さて、ファイナルはどのような展開になるか。今から楽しみである。


評価:★★★

英題:Resident Evil: Retribution
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デュランド、ショーン・ロバーツ、ボリス・コジョー、リー・ビンビン、アリアーナ・エンジニア、コリン・サーモン、ヨハン・アーブ、オデッド・フェール、中島美嘉・・・他
製作国:アメリカ
製作:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

【バイオハザードV リトリビューション】
http://www.biohazard5.jp/

評価・紹介No.:2012-171
スポンサーサイト
【2012/09/27 03:40】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する