[PR] 株式情報
『その夜の侍』
「お前を殺して、俺は死ぬ。」


愚かに、無様に、それでも生きていく。










劇団「THE SHAMPOO HAT」の舞台劇を舞台の作・演出・出演をした赤堀雅秋により映画化したヒューマンドラマ。


小さな町工場を営む中村は、5年前、トラック運転手の木島に最愛の妻をひき逃げされる。死んだ妻との思い出から抜け出せない彼は、抜け殻のように生きていた。その頃、刑期を終え出所した木島の元には、復讐を遂げるまでのカウントダウンを告げる匿名の脅迫状が届くようになる。そして妻の命日の夜、二人はついに対峙するのだった・・・



刑務所生活をしていても反省の色もなく粗暴な男の木島。そんな木島に最愛の妻をひき逃げにより殺され、深い喪失感と共に虚無的な日々を過ごしている中村は、心に孤独や葛藤を抱えながら木島に復讐しようとする。ドラマは復讐劇なのだが、クライマックスの対峙が異色である。ストーキングや脅迫状を送るが、対峙した時に発した言葉は殺意ではない。木島を更生させるためではなく、中村自身が暮らしてきた平凡な生活を取り戻したいという願いなんだろう。「他愛ない話がしたい・・・」にすべてが凝縮されているように思えた。そして、冴えない中年オヤジの堺雅人と狂気な山田孝之の二人の演技が光った。


評価:★★★

監督:赤堀雅秋
出演:堺雅人、山田孝之、綾野剛、高橋努、山田キヌヲ、坂井真紀、谷村美月、安藤サクラ、田口トモロヲ、新井浩文、でんでん、木南晴夏、峯村リエ、黒田大輔、小林勝也、三谷昇・・・他
製作国:日本
配給:ファントム・フィルム

【その夜の侍】
http://sonoyorunosamurai.com/

評価・紹介No.:2012-209
スポンサーサイト
【2012/11/29 03:07】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する