[PR] 株式情報
『ホビット 思いがけない冒険』
「ロード・オブ・ザ・リング」は、この冒険から始まった










J・R・R・トールキン原作の児童小説「ホビットの冒険」の実写映画化。ひょんなことから凶悪なドラゴンに占拠されたドワーフの王国を奪還する旅に出ることになったホビットの冒険を描いたファンタジー・アドベンチャー。


ホビット族のビルボ・バギンズは袋小路屋敷で平和に暮らしていた。そんなある日、魔法使いのガンダルフが彼の前に現れ、恐るべきドラゴン“スマウグ”によって乗っ取られたドワーフの王国を奪取する旅の誘いを受ける。最初は、危険な旅に拒絶反応を示したビルボだったが、好奇心と冒険心をくすぐられ、思わず旅の仲間に加わるのだった・・・



「ロード・オブ・ザ・リング」(指輪物語)の前日譚にあたる「ホビットの冒険」。映画3部作の第1部。「ロード・オブ・ザ・リング」より60年前が舞台で、「ロード・オブ・ザ・リング」の主人公だったフロド・バギンズの養父のビルボ・バギンズが主人公。平穏な暮らしに突如現れた魔法使いと13人のドワーフ族。ひょんなことから、ドラゴンによって奪われたドワーフ族の祖国と財宝を奪還するために旅をする。少し臆病者のビルボが旅をする中で心強くなっていく序章的物語だ。「ロード・オブ・ザ・リング」のキャラクターが再び登場し、ファンにとっては涙モノだ。ゴブリンやオークとのアクションもテンポよく楽しめる。あのゴラムと指輪に出会い、この先の旅のワクワクを予感させる。これからのビルボの成長と旅の終わりを楽しみにしながら、続編を待ちたい。


評価:★★★★

原題:The Hobbit: An Unexpected Journey
監督:ピーター・ジャクソン
原作:J・R・R・トールキン「ホビットの冒険」
出演:イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、ジェームズ・ネスビット、ケン・ストット、シルヴェスター・マッコイ、ケイト・ブランシェット、クリストファー・リー、ヒューゴ・ウィーヴィング、アンディ・サーキス、エイダン・ターナー、ディーン・オゴーマン、グレアム・マクタヴィッシュ、アダム・ブラウン、ピーター・ハンブルトン、ジョン・カレン、マーク・ハドロウ、ジェド・ブロフィー、ウィリアム・キルシャー、スティーヴン・ハンター、イライジャ・ウッド、イアン・ホルム・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【ホビット 思いがけない冒険】
http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitpart1/

評価・紹介No.:2012-219
スポンサーサイト
【2012/12/20 03:15】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する