[PR] 株式情報
『青の祓魔師(エクソシスト) 劇場版』
俺だけは、ずっと忘れない。


青い炎が照らす遠き記憶。運命を揺るがす祝祭(カーニバル)が始まる――










集英社の「ジャンプスクエア」に連載中で、テレビアニメ化された加藤和恵の原作漫画の劇場版。


正十字学園町では、11年に一度の祝祭に湧いていた。一方、祓魔師(エクソシスト)たちは悪魔の侵入を防ぐため結界の張り替えに追われていた。そんな中、幽霊列車(ファントムトレイン)の暴走事件が発生し、燐と双子の兄弟・雪男がその対応に当たるが、古い祠を壊してしまい封印されていた幼い姿をした悪魔を解放してしまう。燐はその悪魔を“うさ麻呂”と名付け監視することとなったのだが・・・



魔神(サタン)の落とし子である人間と悪魔のハーフの双子の兄弟。実父である魔神により命を奪われた育ての父親の仇を討つために祓魔師(エクソシスト)を目指す兄・燐と最年少で祓魔師になった弟・雪男らが悪魔を祓っていく様子を描いたダークファンタジーな原作。映画版は、祓魔師見習いの主人公が、任務中に出会った幼い姿をした悪魔と交流し友情・絆を深めるストーリー。敵と交流し友情をや絆を深めるというストーリーはありふれた題材ではあるが、主人公が幼き頃に読んでもらった絵本、記憶に纏わるストーリーは涙を誘う。寂しさは残るが、懐かしさを感じされる映像、うさ麻呂のかわいらしさ、コミカルな描写もり、温かさが感じられた。


評価:★★★

監督:高橋敦史
原作:加藤和恵「青の祓魔師」
出演:岡本信彦、福山潤、花澤香菜、中井和哉、遊佐浩二、梶裕貴、喜多村英梨、高垣彩陽、佐藤利奈、小野大輔、神谷浩史、藤原啓治、釘宮理恵、木内秀信・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【青の祓魔師(エクソシスト) 劇場版】
http://www.ao-ex.com/

評価・紹介No.:2013-001
スポンサーサイト
【2013/01/13 03:27】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する