[PR] 株式情報
『ベルセルク 黄金時代篇 III 降臨』
あらゆる闇が――光を凌駕する










世界的人気の三浦建太郎原作の人気漫画「ベルセルク」。そのベルセルクの「黄金時代篇」アニメ3部作の最終章。


ガッツが鷹の団を去り、グリフィスが反逆罪でミッドランド王国に囚われ1年が経った。グリフィスが投獄されたことを知ったガッツは、キャスカをはじめとした鷹の団の残党と一緒に牢から彼を救い出す。しかし、舌を抜かれ、両手足の腱を切られて廃人のようになったグリフィス。その彼の前に失われたはずの覇王の卵ベヘリットが戻り、216年に一度の「蝕」が起こるのだった・・・



3部作の最終章は、前作2部とは違うダークな世界。ガッツが去り反逆罪で囚われの身となったグリフィス。酷い拷問により廃人化した彼が、覇王の卵と再会し新たなる転生をする。R15+指定となった本作はエロと地獄絵のグロさが生々しい。友情・絆から一転のバケモノストーリーになり原作未読者は驚いてしまうだろう。また、最終章と言いつつ投げっぱなしな終わり方、そして本編終了後に流れるPV映像と、狐につままれたように感じてしまう。原作は連載中で完結していないのだが、この先続編があるのか・・・?


評価:★★

監督:窪岡俊之
原作:三浦建太郎「ベルセルク」
出演:岩永洋昭、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、藤原貴弘、松本ヨシロウ、矢尾一樹、豊崎愛生、小山力也、三宅健太、中村悠一、竹達彩奈、大塚明夫・・・他
製作国:日本
配給:ワーナー・ブラザース

【ベルセルク 黄金時代篇 III 降臨】
http://www.berserkfilm.com/

評価・紹介No.:2013-017
スポンサーサイト
【2013/02/10 03:32】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する