[PR] 株式情報
『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』
努力が報われるかどうかは、わからない。
でも、努力しないと何も始まらない。











国民的人気アイドルグループ「AKB48」の1年間を見つめたドキュメンタリー映画第3弾。


2012年3月、初期からグループを支え絶対的エースとしてセンターに立ち続けてきた前田敦子がAKB48からの卒業を発表する。メンバーや姉妹グループに激震が走る中、総選挙で大島優子が第一位に返り咲く。そして、結成当初からの目標だった東京ドーム公演が8月に幕を開ける・・・



第1弾「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?」では、AKB48のメンバーの成長や葛藤を、第2弾の「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」ではコンサートの舞台裏や東日本大震災の被災者支援模様などの活動を映し出したが、第3弾では絶対的エース・前田敦子の卒業と前田が抜けたAKB48の第2章、そして恋愛に関わるプライベートスキャンダルを映すドキュメントだ。前田敦子の卒業、東京ドーム公演の舞台裏、総選挙での躍進や選抜に入れず泣き崩れる少女たち、組閣での海外グループへの移籍とファンとしてはうれしい限りの映像満載だ。しかし、第3弾ともなると「もういいだろう」という思いも過る。「恋愛禁止条例」のスキャンダルも、ステマやバカげてるように思ってしまう。彼女たちと同世代の女性たちの恋愛に関するインタビューでもあればよかったのだが・・・次期エース候補の松井珠理奈の練習姿とインタビューが印象に残った。


評価:★★

監督:高橋栄樹
出演:AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、JKT48、SNH48、前田敦子、伊藤歩・・・他
製作国:日本
配給:東宝映像事業部

【DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?】
http://www.2012-akb48.jp/

評価・紹介No.:2013-020
スポンサーサイト
【2013/02/16 03:39】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する