[PR] 株式情報
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』
運の悪さは、遺伝する。


シリーズ、クライマックスに突入!









“世界一ツイてない男”ことジョン・マクレーンの活躍を描く大ヒットアクション映画「ダイ・ハード」シリーズの第5弾。


ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンは、長らく疎遠だった息子ジャックがロシアで警察沙汰のトラブルを起こしたのを知り身柄を引き取りに行く。しかし、到着早々に裁判所の爆破テロに巻き込まれてしまう。2人は大混乱の中で再会を果たすが、テロ集団の執拗な攻撃を浴びるはめになる。2人は決死の覚悟で巨悪に立ち向かっていくのだった・・・



ダイ・ハードの第5弾は異国ロシアが舞台。前作ではオタク青年を相棒に娘を救うストーリーだったが、今回は異国の地でジュニアを相棒にマクレーン親子が大暴れという展開だ。警察沙汰のトラブルとなった息子ジャックの引き取りのはずが、大物政治家や大富豪、そして巨大な軍隊が絡む陰謀に巻き込まれるジョン。そして、息子はある組織のエージェントで、チェルノブイリやプルトニウムまで登場する風呂敷いっぱい広げた展開だ。ジョンが刑事じゃなくてもいいんじゃないかという内容はちょっと寂しいが、装甲車とのカーチェイスやヘリコプターとの銃撃戦とド派手なアクションで楽しませてくれる。次作あたりは刑事を辞めたジョンが、バカンス先で家族で大暴れするのではないだろうか。お祭り騒ぎの映画はポップコーン片手に楽しめればよいのかもしれない。


評価:★★★★

原題:A Good Day to Die Hard
監督:ジョン・ムーア
出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル・・・他
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス

【ダイ・ハード/ラスト・デイ】
http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday/

評価・紹介No.:2013-021
スポンサーサイト
【2013/02/18 03:31】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する