[PR] 株式情報
『PARKER/パーカー』
華麗なる悪党


天才強盗<パーカー>に仕掛けられた罠(裏切り)――今、幕を開ける、完璧なるリベンジマッチ!!









リチャード・スターク原作犯罪小説「悪党パーカー」シリーズの「悪党パーカー/地獄の分け前」の映画化。仕事仲間に裏切られた主人公の壮絶な復讐劇を描く。


プロフェッショナルな強盗として闇社会に生きるパーカーは、犯行の為にだけ集められた4人と組み、大金を強奪する。しかし、次の仕事を断ったパーカーは4人に瀕死の重傷を負わされ、分け前を奪われる。運よく一命を取り留めたパーカーは、復讐すべく4人を追うが、パーカーが生きていることを知った4人は彼の暗殺を依頼するのだった・・・



一匹狼の天才的な犯罪者パーカー。「ターゲットは汚い金」「悪い奴しか殺さない」「仕事は完璧に美しく」という3つのルールに従い仕事をする。美的ルールにそぐわなかったことから次の仕事を断り瀕死の重傷を負い分け前を奪い取られる。その裏切りのリベンジのため、悪党が悪党を復讐する復讐劇を描く。パーカーのプロフェッショナルの仕事は惚れ惚れしてしまうが、撃たれても刺されても死なない不死身さには引いてしまう。ジェニファー・ロペス演じる不動産屋の女性が協力し復讐の機会を窺うのだが、この絡みがダラダラとして面白みに欠けてしまう。鬘を被ったジェイソン・ステイサムが意外と男前(失礼)だったりと別なところで楽しめるところもあるのだが、クライムアクションとしてはやや面白みに欠ける内容だった。


評価:★★

原題:Parker
監督:テイラー・ハックフォード
原作:リチャード・スターク「悪党パーカー/地獄の分け前」
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェニファー・ロペス、マイケル・チクリス、ボビー・カナヴェイル、ニック・ノルティ、ウェンデル・ピアース、クリフトン・コリンズ・Jr、パティ・ルポーン、カルロス・カラスコ、エマ・ブース、ダニエル・バーンハード、キップ・ギルマン・・・他
製作国:アメリカ
配給:クロックワークス

【PARKER/パーカー】
http://parker-movie.net/

評価・紹介No.:2013-022
スポンサーサイト
【2013/02/19 03:34】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する