[PR] 株式情報
『HK/変態仮面』
愛子ちゃん、
どうか俺の闘う姿を
見ないで欲しい。



賞讃されずとも正義を貫く
それがヒーロー











「週刊少年ジャンプ」に連載されたあんど慶周原作の伝説のコミックス「究極!!変態仮面」の実写映画化。


紅游高校拳法部の色丞狂介は、同じクラスに転校してきた姫野愛子に一目惚れをしてしまう。そんなある日、愛子が銀行強盗事件に巻き込まれ人質となってしまい、狂介は彼女を助けようと覆面を被って強盗を倒そうとするが、間違って女性用のパンティを被ってしまう。その瞬間、経験した事のないエクスタシーを感じ、狂介の奥底に眠っていた変態の血が覚醒し「変態仮面」へと変身するのだった・・・



女性用のパンティをマスクにし、肩から掛けたブーメランパンツと網タイツのコスチュームのヒーローは、ドMの刑事とSM女王を両親に持つ主人公が女性用パンティで覚醒した姿だ。そんな主人公が、変態かノーマルかを葛藤しながら、一目惚れしてしまった愛子と学校を守るために戦う。外見こそ変態コスプレではるが、正義を貫く姿はまさにヒーローだ。変態仮面のコスチュームは、股間のモノが見えそうで冷や冷や(?)するが、アスリート並みの身体づくりをしアクションをした鈴木亮平には脱帽だ。アクの強いムロツヨシや佐藤二郎、そして安田顕のキモさと変態ぶりに思わず笑ってしまった。脚本協力として俳優の小栗旬が参加しているが、続編があるのなら是非とも出演してもらいたいものだ。


評価:★★★★

監督:福田雄一
原作:あんど慶周「HENTAI KAMEN」
出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志、塚本高史、岡田義徳、大東駿介、大水洋介、片瀬那奈・・・他
製作国:日本
配給:ティ・ジョイ

【HK/変態仮面】
http://hk-movie.jp/

評価・紹介No.:2013-061
スポンサーサイト
【2013/04/17 03:50】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する