[PR] 株式情報
『体脂肪計タニタの社員食堂』
社運を賭けたダイエットプロジェクト。
それは、気弱な副社長と落ちこぼれ栄養士が挑んだリベンジでした。










レシピ本と食堂でブームを巻き起こした健康機器メーカーのタニタの社員食堂にまつわる実話をもとに映画化をしたハートフルコメディ。


健康機器メーカーの株式会社タニタは、世界初の体脂肪計を開発したが、病に倒れたワンマン社長に代わり二代目副社長・幸之助新商品発表会のプランを任されてしまう。幸之助は、社員が自らダイエットを行いその経過を発表するキャンペーンを提案し、社員食堂のメニュー開発に高校時代の同級生で管理栄養士の菜々子を抜擢する。幸之助をはじめ肥満の社員が社運を賭けてダイエットに挑むが・・・



体脂肪計や体重計などをを製造・販売する大手健康機器メーカーのタニタ。タニタの経営理念から生まれた社員食堂とレシピ本のエピソードをベースとしてデブの副社長と社員のダイエットと管理栄養士の奮闘を描く。副社長はじめヒマンズの面々は自分に甘く最後までやり遂げないダメダメ人間。そんなダメダメな奴らが主人公の管理栄養士のおかげで成長する。ダメから成長するという青春ものにありがちなストーリーだが、このヒマンズが終始ネガティブ臭をプンプンと撒き散らしかなり気分が滅入る。「自分を嫌いにならないこと」がダイエット成功の極意と心に響く台詞もかすんでしまう。社員食堂のカロリー控えめなレシピの苦労エピソードやメニューの美味しさが皆無だったのにはガッカリした。特殊メイクでオデブちゃんになったり、管理栄養士として奮闘した優香の好演だけが救いだった。


評価:★

監督:李闘士男
原作:田中大祐「小説 体脂肪計タニタの社員食堂」、タニタ「体脂肪計タニタの社員食堂~500kcalのまんぷく定食~」
出演:優香、浜野謙太、草刈正雄、宮崎吐夢、小林きな子、草野イニ、渡会久美子、藤本静、壇蜜、駒木根隆介、吉田羊、酒向芳・・・他
製作国:日本
配給:角川映画

【体脂肪計タニタの社員食堂】
http://tanitamovie.jp/

評価・紹介No.:2013-083
スポンサーサイト
【2013/06/01 03:19】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する