[PR] 株式情報
『エンド・オブ・ウォッチ』
これが、
ロス市警のリアル。



世界で最も危険な街、L.A.サウス・セントラル。
年間犯罪数103,480件。
5分に1度、事件が起きる場所。
観客は、その全てを【ゼロ距離】で目撃する──。












世界で最も危険な街と言われる、ロサンジェルスのサウス・セントラル地区を舞台に、犯罪最前線で常に死と隣り合わせの危険な任務に当たる警官同士の日常と厚い友情をリアルに描いたポリス・アクション。


“天使の街”ロサンゼルスの一角サウス・セントラル。そこは、“全米で最も危険な場所”と言われる重犯罪多発地区。サウス・セントラル地区を担当する白人巡査テイラーとメキシコ系巡査ザヴァラは、区内でも屈指の犯罪検挙率を誇る警官コンビ。二人は、パトロール中に通報を受けて向かった家で、見てはならないメキシコ麻薬カルテルの秘密に触れてしまい、組織から命を狙われるのだった・・・



End Of Watch(EWO)とは、業務日誌の最後に“EOW(勤務時間終了)”と記入する警察官用語と、殉職を意味する警察内の隠語だ。5分に1度、事件が起きる全米最悪の街ロサンゼルスのサウス・セントラル。黒人系ギャングとヒスパニック(メキシコ)系ギャングの抗争が絶えず、常に死と隣り合わせの危険地帯でパトロールをする警官たち。白人巡査とメキシコ系巡査のコンビを主人公に、ロス市警のリアルを描くドキュメンタリー風のポリス・アクション。パトロール中の車の中での他愛もない会話や現場でのカーチェイスや銃撃戦等、ドキュメンタリーのようなカメラワークがリアル感を醸し出している。危険な街なのはわかったが、笑える取締りエピソードも入れてほしかったように思う。


評価:★★★

原題:End of Watch
監督:デビッド・エアー
出演:ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ、アナ・ケンドリック、ナタリー・マルティネス、アメリカ・フェレーラ、フランク・グリロ、デヴィッド・ハーバー、ハイメ・フィッツシモンズ、モーリス・コンプト、クリー・スローン、コディ・ホーン、ションドレラ・エイヴリー・・・他
製作国:アメリカ
配給:プレシディオ

【エンド・オブ・ウォッチ】
http://gacchi.jp/movies/eow/

評価・紹介No.:2013-134
スポンサーサイト
【2013/08/24 03:23】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する