[PR] 株式情報
『サイド・エフェクト』
事件に潜む、もう一つの“副作用(サイド・エフェクト)”


一粒の薬が、
あなたの人生を変える。












鬱病の新薬の副作用により起こった殺人事件と、その裏側に隠された真実を描いたサスペンス・ドラマ。


28歳 のエミリーは、最愛の夫マーティンをインサイダー取引の罪で収監され、幸福の絶頂から絶望のどん底に突き落とされる。夫の不在中に鬱病を再発させた彼女は、自殺未遂を犯してしまう。担当医となった精神科医のバンクスは、かつて彼女を診ていたシーバート博士に相談し彼女に新薬を投与するが、彼女はその副作用で夢遊病を発症し夫をナイフで殺害してしまう。主治医の責任を問われ、窮地に追い込まれたバンクスは、自らの名誉のため、独自の調査に乗り出すのだった・・・



新薬の抗鬱剤の副作用による殺人事件。その事件によりキャリアや家庭を失いかけた担当精神科医。医療モノかと思わせ、その結末・真実はドロドロとした人間ドラマ。サイコ・サスペンスな展開と、ハメられた精神科医が解明していく物語の点と線の繋がりがドキドキしておもしろい。主人公である精神科医が、叩かれ落ちるがその執念で名探偵ぶりを発揮し快傑していく様子は爽快感がある。実際の医師がこの映画を観ると、副作用という恐怖で次からの診療が嫌になることだろう。そして男は、女の怖さを実感してしまうかも・・・


評価:★★★★

原題:Side Effects
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、チャニング・テイタム、アン・ダウド、ヴィネッサ・ショウ、カルメン・ペラエス、マリン・アイルランド、ポリー・ドレイパー、ジェームズ・マルティネス、メイミー・ガマー、ケイティ・ロウズ、デヴィッド・コスタビル・・・他
製作国:アメリカ
配給:プレシディオ

【サイド・エフェクト】
http://www.side-effects.jp/

評価・紹介No.:2013-144
スポンサーサイト
【2013/09/11 03:41】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する