[PR] 株式情報
『ケンとメリー 雨あがりの夜空に』
サラリーマン親父とデタラメ中国人ドライバー
アジア横断!トラック暴走!
凸凹コンビが織りなす義理と人情の
痛快爆笑ムービー!













商社勤務の中年サラリーマンとひょんなことから出会った中国人のトラック運転手が、トラックでマレーシアを大爆走するドタバタ・ロードムービー。


マレーシアのクアラルンプールで教師をしている娘の緑が結婚することを知った商社勤務のサラリーマン・片倉健は、娘の結婚を阻止しようとマレーシアへと旅立つ。しかし、嵐で飛行機が僻地に緊急着陸してしまう。おまけに空港で財布をスられ、一文無しになってしまう。そこで、緑と知り合いだという中国人トラック運転手メリーと出会った健は、彼のトラックに同乗してクアラルンプールへと向かうのだが・・・



娘の結婚を阻止しようと日本からマレーシアにやってきた中年親父とデタラメな中国人運転手の凸凹コンビが、ドラゴンが描かれている真っ赤なオンボロトラックでクアラルンプールまで爆走する。ドタバタなロードムービーと、二人の絆を紡ぐバディームービーだ。健とメリーのちぐはぐな会話とドタバタなコメディがベタだけど笑ってしまう。RCサクセションの「雨あがりの夜空に」のエピソードが語られるが、愛する人を亡くして大切なものに気づくというのはホロリとさせられる。竹中直人の親友・忌野清志郎の歌が挿入歌だからではないが、素人時代よりのブルース・リーのものまねネタまで披露し、最後までハイテンションだったのは感慨深かった。ドタバタコメディとはいえ、マレーシアの警察やスリ事件がマレーシアという国を悪く描かれていた感じに思えたのは、いささか残念に思えた。


評価:★★★

監督:深作健太
出演:竹中直人、フー・ビン、北乃きい、ジザン・ラジャ・ワーワク、メンディ・チョン・イエ・ミン・・・他
製作国:日本
配給:セディックインターナショナル、電通

【ケンとメリー 雨あがりの夜空に】
http://ken-mary.jp/

評価・紹介No.:2013-190
スポンサーサイト
【2013/11/27 03:59】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する