[PR] 株式情報
『ヨコハマ物語』
横浜には、日本人が忘れかけていた
ぬくもりが溢れていた・・・。











横浜を舞台に、妻と仕事を同時になくし人生に絶望した男と、厳しい現実と向き合う若い女性が、一つの屋根の下で暮らし地域の人々の温もりに触れながら再生していく姿を描いたヒューマンドラマ。


両親を中学生で亡くし施設で育ち、アマチュアバンドのマネージャーをしている松浦七海は、食うものも困る貧乏生活の中、担当バンドのヴォーカルにも逃げられてしまう。一方、サッカー場のグリーンキーパーを勤めた田辺良典は、定年の日に愛する妻が突然亡くしてしまう。そんな二人がひょんなことから出会い、七海が田辺の家に転がりこむ。七海は部屋が余っていることを良いことに、田辺べに相談なく困っている人を次々と連れ込んでしまうのだった・・・



人生に絶望した初老の男性と、アマチュアバンドのマネージャー、5歳の息子を持つシングルマザー、人生初の挫折に落ち込むOL、大阪生まれの無職の女性といった厳しい現実と向き合うワケアリな若い女性たちが、おじさん一人+女性4人+子供一人のシェアハウスで奇妙な共同生活をする。そこでの生活で会話し地域の優しさに触れながらそれぞれが人生を見つめ直し再生、成長していく。温かさある演出ではあるが、仕事一筋で妻を亡くし、過去を振り返りながら悔やむ男は自業自得のように思えるし、女性たちも自暴自棄すぎる。奇妙な共同生活も独り身の男の家に若い女性が転がり込むというのも無理がありすぎる。ご当地映画としては温かい内容でよかったねと言えるが、ヒューマンドラマとしてはあまりにも安易すぎる内容だった感じた。


評価:★★

監督:喜多一郎
原案:喜多一郎
出演:北乃きい、奥田瑛二、佐伯めぐみ、菜葉菜、泉沙世子、市毛良枝、斎藤洋介、久保田悠来、中澤佑二、忍成修吾、ミッキー・カーチス・・・他
製作国:日本
配給:オフィスキタ

【ヨコハマ物語】
http://yokohamamonogatari.com/

評価・紹介No.:2013-195
スポンサーサイト
【2013/12/02 03:38】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する