[PR] 株式情報
『47RONIN』
参戦せよ。


戦いの刻が、来た。










「忠臣蔵」をモチーフに、47人の浪士と混血のサムライが主君の仇討ちをするアクション・ファンタジー。


徳川綱吉が将軍職にあった日本。赤穂に流れてきた異端児のカイは、赤穂の君主・浅野内匠頭とその娘のミカ姫から目をかけられて成長した。赤穂併合の野望を持った吉良上野介は、謎の女ミヅキ妖術で浅野内匠頭に刃傷沙汰を起こさせお家取り潰しに追い込む。一連の出来事を吉良の謀略と訝っていた家老・大石内蔵助は、主君の仇を討つべく47人の浪士を率いて吉良の城へと向かうのだった・・・



吉良邸討ち入りの「忠臣蔵」をモチーフにはしているものの、忠臣蔵ではなくパラレルな日本の江戸時代で大石内蔵助率いる47人の浪士と混血の異端児カイによる復讐劇だ。超大型のバケモノサイ、白狐や龍に変身する謎の妖術使いの女、魔人のように巨大な鎧武者等、「ロード・オブ・ザ・リング」のようなファンタジックな世界に、日本のサムライが主君の仇を討つべく決死の戦いに挑む。ハッキリ言ってトンデモ時代劇だが、パラレル世界の出来事と考えればこれはこれでアリなんだろう。銃が刀や弓矢に変わっただけの復讐劇は、武士道やサムライ魂等はまったくない。日本人が見ればトンデモ時代劇だが、外国人が見れば「OH!SMUARI!!」と感嘆してしまうのだろう。トンデモ日本のトンデモ時代劇として鑑賞すれば、それはそれで楽しめるのではないだろうか。


評価:★★

原題:47 Ronin
監督:カール・リンシュ
原案:ウォルター・ハマダ
出演:キアヌ・リーヴス、真田広之、浅野忠信、菊地凛子、柴咲コウ、赤西仁、田中泯、ケイリー=ヒロユキ・タガワ、國元なつき、出合正幸、中嶋しゅう、羽田昌義・・・他
製作国:アメリカ
配給:東宝東和

【47RONIN】
http://47ronin.jp/

評価・紹介No.:2013-207
スポンサーサイト
【2013/12/14 03:24】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する