[PR] 株式情報
『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』
世紀を越える愛


今を生きる吸血鬼たちの孤独と日常をオフビートに描く
この世で一番美しいアダムとイブの、永遠に続くラヴ・ストーリー











現代を舞台に、何世紀も恋人同士として生きてきたヴァンパイアの男女の織り成す愛と葛藤を描いたラブストーリー。


吸血鬼のアダムは、どんな弦楽器でも弾くことができるミュージシャンとして活躍していた。しかし、自己破滅的な人間たちの振る舞いに抑鬱を抱えていた。そんなとき、恋人のイヴが彼の暮らすデトロイトへとやって来る。久々の再会を喜んでいたふたりだったが、イヴの破天荒な妹エヴァが突然現れ、3人の運命がゆっくりと変わり始める・・・



何世紀も恋人同士として生きてきた吸血鬼のアダムとイヴは、デトロイトとモロッコのタンジールで離れ離れで暮らす。現代で謎のカリスマミュージシャンとして活躍し、人を襲わず、汚れた血も吸わず、病院から血液を買い生きている。血しぶき飛ぶようなグロい描写もなく、ふたりの会話とアナログチックな吸血鬼の生活を追い楽しむ。血液を凍らした血液アイスを食べるふたりを見ると、笑え現代を謳歌している。破綻し廃墟と化したデトロイトやタンジールの街並みが、なぜか神秘に見える。アダムとイヴの会話とDQNな妹が現れたことによる歪みによる顛末のストーリーなので退屈感に襲われるかもしれないが、人間以上に人間らしい吸血鬼映画は、不思議な空間へと導いていた。


評価:★★

原題:Only Lovers Left Alive
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:ティルダ・スウィントン、トム・ヒドルストン、ミア・ワシコウスカ、アントン・イェルチン、ジェフリー・ライト、スリマヌ・ダジ、ジョン・ハート・・・他
製作国:アメリカ、イギリス、ドイツ
配給:ロングライド

【オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ】
http://onlylovers.jp/

評価・紹介No.:2013-220
スポンサーサイト
【2013/12/28 03:30】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する