[PR] 株式情報
『マチェーテ・キルズ』
常識やぶりの!!!
アクション・エンタテインメント












2007年に制作された「グラインドハウス」のフェイク予告から2010年に長編映画化されたバイオレンス・アクション「マチェーテ」の続編。


元捜査官のマチェーテは、メキシコの極悪人マッドマンを倒してほしいという依頼をアメリカ大統領から直々に受ける。しかし、マッドマンは自分の心臓とミサイルの発射が連動させ、自分の心臓が止まればミサイルがワシントンを壊滅するように仕組んでいた。それを解除できるのは、世界一の武器商人ヴォズのみ。マチェーテは、マッドマンを生きたままアメリカに連れて行く事にするが・・・



帰ってきた不死身のナタオヤジ。エロとバイオレンスのB級バイオレンス・アクション「マチェーテ」の続編だ。殺しても死なないマチェーテは、今回もナタを振り回し悪い奴らの首や腕をバッサリと斬り刻む。井口昇監督作品のようなブラマシンガンに金太郎飴状態のクローン格闘家他、アクションは楽しめる。また、ミシェル・ロドリゲス、フィア・ベルガラ、アンバー・ハード、そして女優デビューのレディー・ガガとお色気もいっぱいだ。もうハッキリ言ってストーリーなんてどうでもよく、アクションとお色気とお笑いを楽しめればそれでよい。冒頭にフェイク予告らしきものが流れるが、どうやら「マチェーテ」は3部作のようだが、はたして続編は製作されるのか?マチェーテにフォースの導きがあらんことを・・・(笑)


評価:大変よくできました

原題:Machete Kills
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス、ソフィア・ベルガラ、アンバー・ハード、カルロス・エステベス、レディー・ガガ、アントニオ・バンデラス、ジェシカ・アルバ、デミアン・ビチル、アレクサ・ヴェガ、ヴァネッサ・ハジェンズ、キューバ・グッディング・Jr、ウィリアム・サドラー、マルコ・サロール、ウォルトン・ゴギンズ、メル・ギブソン・・・他
製作国:アメリカ
配給:ファインフィルムズ

【マチェーテ・キルズ】
http://www.finefilms.co.jp/machetekills/

評価・紹介No.:2014-035
スポンサーサイト
【2014/03/05 03:47】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する