[PR] 株式情報
『猫侍』
萌える、サムライ。


人は斬れども
猫は斬れず。











「イヌゴエ」「ネコナデ」「幼獣マメシバ」等、東名阪ネット6が中心となって制作してきた動物ドラマシリーズの第10弾。コワモテの浪人剣士と白猫がおりなす、ハートフルコメディ時代劇。


江戸時代末期、かつて百人斬りと恐れられた斑目久太郎は、いまや浪人となり果て、傘張りの内職で食いつないでいた。ある日、犬を愛するヤクザ米沢一家が敵対する相川一家の親分が飼う猫を斬ってほしいという依頼が舞い込む。大金につられて引き受けた久太郎だったが、その白猫・玉之丞の愛らしさに斬ることが出来ず、玉之丞を長屋へ連れ帰るのだった・・・



犬猫動物シリーズの第10弾は初の時代劇。あることで貧乏浪人となった元加賀藩剣術指南役。「まだら鬼」と称されるコワモトの剣の達人が、“犬派”と“猫派”のヤクザの抗争に巻き込まれる。暗殺するはずだった猫に振り回されながらも、猫に癒され人生の転機を迎えるストーリー。“犬派”と“猫派”のヤクザの抗争と脱力してしまう内容だが、猫を飼うことにより家族を守る絆ということを深く思う。2013年10月から放送されたドラマ版とはストーリーは違うが、基本的な部分は同じだ。ストーリーはともかく、白猫・玉之丞のつぶらな瞳にキュン死にしてしまい、猫好き以外でも主人公と同じように萌えてしまうだろう。


評価:がんばろう

監督:山口義高
原案:永森裕二
出演:北村一輝、蓮佛美沙子、浅利陽介、戸次重幸、洞口依子、温水洋一、津田寛治、横山めぐみ、深水元基、駒木根隆介、岩田月花、斎藤洋介、小野寺昭、寺脇康文・・・他
製作国:日本
配給:AMGエンタテインメント

【猫侍】
http://nekozamurai.info/

評価・紹介No.:2014-039
スポンサーサイト
【2014/03/11 21:58】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する