[PR] 株式情報
『それでも夜は明ける』
あきらめない。


未だかつて誰も描かななった、真実ゆえの衝撃。









ニューヨークで普通の市民として自由な生活を送っていたが、拉致され12年間も奴隷生活を強いられた黒人男性の実話を描いたヒューマン・ドラマ。


自由証明書で認められた自由黒人のソロモン・ノーサップは、バイオリニストとして家族と幸せな暮らしを送っていた。ある日、知人の紹介で会った男と祝杯をあげたソロモンは酔い潰れつぃまい、目が覚めると手と足を重い鎖につながれ、様子を見に来た男たちに「おまえは南部から逃げてきた奴隷だ」と宣告され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。白人たちの非道な仕打ちに虐げられながらも、彼は自身の尊厳を守り続ける事を心に誓う・・・



実在した黒人男性ソロモン・ノーサップの自伝を基に、誘拐され奴隷として売られた自由黒人の12年間を描いた社会派ヒューマン・ドラマだ。白人の裏切りに遭い、拉致され奴隷として南部に売られた自由黒人の男。南北戦争前ということで、虐待を受け人間の尊厳などない家畜以下の扱いの黒人たち。重たく、残酷な痛さの奴隷描写は、人間として考えさせられる。主人公が生きたい、家族と会いたいとあきらめずいた気持ちが12年で神に通じたのは奇跡だが、その奇跡は感動ではなく心に痛さを残す。奴隷たちが歌うゴスペルは、彼らの細やかな抵抗ではあるが、その歌声が心の奥に響いて涙がこぼれた。


評価:大変よくできました

原題:12 Years a Slave
監督:スティーブ・マックイーン
出演:キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ポール・ジアマッティ、ルピタ・ニョンゴ、サラ・ポールソン、ブラッド・ピット、アルフレ・ウッダード、ドワイト・ヘンリー、ブライアン・バット、アシュリー・ダイク、ケルシー・スコット、クヮヴェンジャネ・ウォレス、タラン・キラム、クリストファー・ベリー、クリス・チョーク、アデペロ・オデュイエ、マーク・マコーレイ、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、マーカス・ライル・ブラウン、アンワン・グローヴァー、ジェームズ・C・ヴィクター、ライザ・J・ベネット、ギャレット・ディラハント、ジェイ・ヒューグリー・・・他
製作国:アメリカ、イギリス
配給:ギャガ

【それでも夜は明ける】
http://yo-akeru.gaga.ne.jp/

評価・紹介No.:2014-041
スポンサーサイト
【2014/03/13 03:18】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する