[PR] 株式情報
『オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~』
それでも、生きる。


スマトラ海峡から3150キロで遭難
そして、たった一人










スマトラ海峡3150キロで遭難した男の極限のサバイバルを描いたヒューマン・ドラマ。


自家用ヨットでインド洋を航海し、気ままな海上の旅を楽しんでいた人生の晩年を迎えた男。突然、海上の浮遊物がヨットに衝突し浸水してしまう。無線は故障し、自分がいまどこにいるのかもわからなくなってしまう。さらには、天候悪化に見舞われヨットは決定的なダメージを受け、ヨットを捨て食糧とサバイバルキットを持って救命ボートに避難する。飢えや乾き、孤独との闘いを強いられ、運命に見放されようとしたとき、一番大切な人に向けて読まれるかどうかもわからない手紙をつづり始めるのだった・・・



名優ロバート・レッドフォードただ一人による、スマトラ沖で遭難した男の漂流サバイバル劇。舞台は大海原で、男の台詞はほぼなく、生きるために必死にもがく男の姿を描く。説明も何もないまま始まるストーリーは、災難なのか自業自得なのかわからず戸惑ってしまう。災難だと感じたものは男のサバイバルにエールを送り感動するだろうが、自業自得と感じたものは共感できず、延々と漂流を見せられる映像に船酔いしてしまう。そして、大嵐でのトラブルや大型船との遭遇がコントのように思えてしまうだろう。体を張ったレッドフォードの渾身の演技には拍手を送りたいが、無謀な男の自業自得な遭難劇にしか見えず共感することはできなかった・・・


評価:がんばろう

原題:All Is Lost
監督:J・C・チャンダー
出演:ロバート・レッドフォード
製作国:アメリカ
配給:ポニーキャニオン

【オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~】
http://allislost.jp/

評価・紹介No.:2014-049
スポンサーサイト
【2014/03/21 03:12】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する