[PR] 株式情報
『マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ』
59歳、私は今日も
ピンヒールで、歩き続ける――。












フランス版VOGUE誌の元編集長であるカリーヌ・ロワトフェルドを追ったドキュメンタリー。


18歳でモデルとしてキャリアをスタートさせ、20代で「ELLE」の編集者・スタイリストに転身し、フランス版VOGUE誌の編集長を10年間務めたカリーヌ・ロワトフェルド。自らのイニシャルからなる新雑誌「CR Fashion Book」の製作過程から創刊までを追う。



18歳でモデルとしてファッション界に入り、グッチやイヴ・サンローランのスタイリングを担当し、10年に渡りフランス版VOGUEの編集長を務めたカリーヌ・ロワトフェルド。数々の斬新な誌面を手掛け、ファッション界に旋風を巻き起こした彼女が59歳で創刊した新レーベル「CR Fashion Book」。その製作から成功までのドキュメントだ。母、妻、編集者の顔を持つ彼女のプライベートに入り込み、新レーベルの制作過程などが覗けるのは、彼女を崇拝するファンやファッション好きにはたまらないだろう。ただ、あまりにもさらりと撮られているためか、わたしが興味がないせいなのか、彼女の魅力があまり伝わってこなかった・・・。



評価:がんばろう

原題:Mademoiselle C
監督:ファビアン・コンスタン
出演:カリーヌ・ロワトフェルド、ステファン・ガン、カール・ラガーフェルド、トム・フォード、リカルド・ティッシ、ドナテラ・ベルサーチ、ダイアン・フォン・ファステンバーグ、アレクサンダー・ワン、ジャン=ポール・ゴルチエ、ジョルジオ・アルマーニ、アルベール・エルバス、ブルース・ウェバー、リンダ・エバンジェリスタ、ステファニー・シーモア、ケイト・アプトン、ララ・ストーン、カロリナ・クロコバ・・・他
製作国:フランス
配給:ファントム・フィルム

【マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ】
http://mademoiselle-movie.com/

評価・紹介No.:2014-082
スポンサーサイト
【2014/05/20 03:35】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する