[PR] 株式情報
『エスケイプ・フロム・トゥモロー』
悪いことは起こる...たとえ夢の国でも


ようこそ[黒い]夢の国へ――。









仕事をクビになったさえない中年男が、それを隠したまま家族と過ごす夢の国のテーマパークで起こる不可解な出来事を描いたダークファンタジー。


何をやってもダメな中年男のジムは、会社から突然クビを言い渡される。なにかにつけて口うるさい妻と、言うことを聞かない子供たちを連れて、魔法の城や妖精たちやプリンセスたちが待つステキなテーマパークに遊びに来たジム。夢と魔法の国での現実逃避を企てるジムだったが、黒いプリンセスによって幻想ワールドに入り込んでしまう。楽しいはずの家族旅行は、妄想と奇妙な出来事に溢れたシュールな悪夢へと変貌していくのだった・・・



日本でも大人気のネズミさんやクマさんがいる夢の国。本場アメリカの夢のテーマパークで、無許可で撮影を敢行したという異色作。「Escape from Tomorrow」というタイトルのとおり、会社をクビになった冴えない中年男が、夢の国のテーマパークで、口うるさい妻、わがままな子供たち、クビになった事実から現実逃避するというダークファンタジー。意味深なモノクロの映像で、男のエロ妄想と現実逃避、夢の国のキャラクターたちがちょこっと見せるダークな表情と、シュールでかなりブラックなコメディだ。私自身、あの夢の国はネズミはネズ子たちをムチで叩き仕事をさせ、クマの持つ壺は小銭で溢れていると思っているので、夢の国で起こった出来事は真の夢の国の姿だと思って納得してしまったのだが、夢の国のファンにとっては屈辱的な映像かもしれない。夢の国からクレームや公開差止めがなかったのは不思議だが、それも含めての夢の国なのかもしれない。



評価:よくできました

原題:Escape from Tomorrow
監督:ランディ・ムーア
出演:ロイ・エイブラムソン、エレナ・シューバー、カテリン・ロドリゲス、ジャック・ダルトン、アリソン・リーズ=テイラー・・・他
製作国:アメリカ
配給:ピクチャーズ・デプト

【エスケイプ・フロム・トゥモロー】
http://escapefromtomorrow.jp/

評価・紹介No.:2014-135
スポンサーサイト
【2014/07/23 03:43】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する