[PR] 株式情報
『イントゥ・ザ・ストーム』
“怪物”のど真ん中へ――


全身で観ろ










アメリカの田舎町を舞台に、地球史上最大の超・巨大竜巻に襲われた人々の死闘を描いたディザスターパニックムービー。


アメリカ中西部の街シルバートン。ゲイリーが教頭を務める高校では卒業式が行われようとしていた。そんな中、これまでにない規模の巨大竜巻が発生し、シルバータウンの街に襲来する。住民たちがシェルターに避難する中、竜巻を追跡するプロのストームチェイサーたち、スリルを求めるアマチュアチェイサーたち、そして愛する者を救うため立ち上がる勇敢な街の人々がいた・・・



超・巨大竜巻が街を襲うディザスターパニックムービー。、特別仕様の装甲車を駆って竜巻を追跡するプロのストームチェイサー(竜巻を追って観測する研究者)、スリルを求めyoutubeにその動画をアップすることに命を燃やすアマチュアチェイサー、竜巻によって危機的状況にいる愛する者を助けようとする家族の姿をドキュメンタリー調で映し出すテーマパークのアトラクションのような体感型ムービーだ。ジャンボ旅客機をも宙へ巻き上げる超・巨大竜巻に襲われる中、必死に踏ん張る人間の姿にはツッコミを入れたくはなるが、家族の愛と絆、助け合う人の姿には感動する。VFXを屈指しての惨状はリアルで、最近の異常気象への警鐘を鳴らしているようだ。モンスターが壊したような街の爪跡にいろんな思いが巡るが、ラストのオチはB級映画らしくその悲惨さを消し去ってしまった。



評価:よくできました

原題:Into the Storm
監督:スティーブン・クォーレ
出演:リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ、マット・ウォルシュ、アリシア・デブナム=ケアリー、アーレン・エスカーペタ、マックス・ディーコン、ネイサン・クレス、ジェレミー・サンプター、リー・ウィテカー、カイル・デイヴィス、ジョン・リープ・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【イントゥ・ザ・ストーム】
http://wwws.warnerbros.co.jp/intothestorm/

評価・紹介No.:2014-149
スポンサーサイト
【2014/08/26 03:03】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する