[PR] 株式情報
『イン・ザ・ヒーロー』
オレがやらなきゃ誰も信じなくなるぜ
夢は必ず叶うってことを



映画を愛する全ての人に贈る奇跡の物語









特撮ヒーロー作品で、ヒーローや怪人のスーツを着用して演技する“スーツアクター”にスポットを当てたヒューマン・アクション・ドラマ。


下落合ヒーローアクションクラブの本城渉は、その道25年のスーツアクターである。ヒーロー番組の劇場版に゛顔出し゛で出演するはずが、一ノ瀬リョウという人気絶頂の若手俳優にその座を奪われてしまう。しかし、そんな本城のもとにハリウッド映画のアクション大作からオファーがかかる。ようやく巡ってきた一世一代のチャンスだが、それは、命をも落としかねない危険なスタントだった・・・



特撮ヒーロー作品で、ヒーローや怪人のスーツを着用してアクションをする顔や名前も知られない“スーツアクター”。、素顔の役者の影を演じるスーツアクターにスポットをあてたドラマだ。ここ最近の仮面ライダーやスーパー戦隊のイケメン俳優ブームから、顔や名前も知られファンも増えだしているが、それも主演ヒーローのごく一部のアクターだけだ。俳優として顔出しすることを夢見ながら演技し続けるスーツアクターと新人人気俳優との交流、役者魂、武士道、ヒーロー魂、仲間との絆等を描いている。アクションはリアクションがあるチームワークだと新人俳優に教え、役者に命を懸ける主人公の思いは熱い。主役の唐沢寿明は若い頃に仮面ライダーのスーツアクターとして演技していただけに、彼にとってはリアルな内容だ。また、若手俳優役の福士蒼汰も仮面ライダーフォーゼで変身前のヒーローだっただけにリアルだ。怒涛のラストアクションで、スタントなしで8.5mの高さから飛び降り黒忍者を斬り倒す唐沢寿明の演技には胸熱くなり涙が出た。



評価:大変よくできました

監督:武正晴
出演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、草野イニ、日向丈、小出恵介、及川光博、杉咲花、イ・ジュニク、加藤雅也、松方弘樹、和久井映見・・・他
製作国:日本
配給:東映

【イン・ザ・ヒーロー】
http://in-the-hero.com/

評価・紹介No.:2014-160
スポンサーサイト
【2014/09/09 03:44】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する