[PR] 株式情報
『フルスロットル』
身体能力【全開(フルスロットル)】で跳べ。
究極の“ゼロG(無重力)”アクション誕生!!










リュック・ベッソンが脚本を手がけ2006年に日本で公開されたフレンチアクション「アルティメット」をリメイクしたアクションムービー。


2018年の荒廃したデトロイト。郊外にある通称“ブリックマンション”は、マフィアたちがはびこる無法地帯となっていた。ある日、捜査官のダミアンは、マフィアたちが中性子爆弾を奪い、起動させたとの情報をつかみ、ブリックマンションに送り込まれる。そこで、誘拐された男リノと手を組み、爆破解除のミッションに挑む。タイムリミットは10時間、300万人のデトロイト市民を守るべく立ちあがるが、事件の裏には巨大な陰謀がうごめいていた・・・



近未来の荒廃したデトロイトにある、マフィアたちが住む無法地帯の地区ブリックマンション。そのマフィアたちに奪われた爆弾の起爆解除をするためにミッションを行う。その爆弾事件の裏には政権が絡んだ陰謀があるのだが、ハッキリ言ってストーリーなどどうでもいい感じだ。究極の“ゼロG=無重力”アクションというコピー通り、道なき道を突き進み、ビルからビルへ飛び移り、画面狭しと跳ね飛び回る。生身の身体での究極のアクションは、ワクワクドキドキでアトラクション気分を味わえる。アクションも巨大な陰謀の結末も、スカッとする。昨年事故で亡くなった「ワイルド・スピード」シリーズのポール・ウォーカーの遺作となってしまったのは残念だ。



評価:よくできました

原題:Brick Mansions
監督:カミーユ・ドゥラマーレ
出演:ポール・ウォーカー、ダヴィッド・ベル、RZA、カタリーナ・ドゥニ、グーチー・ボーイ、アイーシャ・イッサ、カルロ・ロタ、リチャード・ジーマン、ロバート・メイレット、ブルース・ラムゼイ、フランク・フォンテイン・・・他
製作国:アメリカ
配給:アスミック・エース

【フルスロットル】
http://0-g.asmik-ace.co.jp/

評価・紹介No.:2014-162
スポンサーサイト
【2014/09/11 03:10】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する