[PR] 株式情報
『るろうに剣心 伝説の最期編』
未来のために。










週刊少年ジャンプに連載されていた和月伸宏の人気漫画「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」。2011年に公開された実写版「るろうに剣心」の続編で劇場版完結編2部作の後編。


日本の征服を狙う志々雄の阻止すべべく鋼鉄艦・煉獄に辿り着いた剣心だったが、志々雄に連れ去られた薫を助けるために海へ飛び込む。一人岸へ打ち上げられたところを、師匠の比古清十郎に拾われる。今の自分では志々雄を倒せないことを悟った剣心は、清十郎に奥義の伝授を懇願する・・・



緋村剣心の後見人として“影の人斬り役”を引き継いだ志々雄真実との壮絶な戦いを描いた「るろうに剣心 京都大火編」の後編「伝説の最期編」。剣心の師匠・比古清十郎との偶然の再会、飛天御剣流の奥義「天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)」の伝授、剣心を倒すため修羅と化した四乃森蒼紫との戦い、そして鋼鉄艦での瀬田宗次郎、志々雄真実との壮絶な戦いを描く。志々雄一派に勝てぬことの悟りと、勝つために欠けていることを知る剣心。窮地から真の強さを悟った剣心の姿に感動し、宙舞いハイスピードで刀を交えるチャンバラアクションに興奮する。クライマックスでの剣心、蒼紫、左之助、斎藤VS志々雄の戦いはアドレナリン出しまくりの興奮MAXで食い入って見てしまう。政府の策略による被害者の剣心と志々雄には、同情をしてしまう。本作で「るろうに剣心」の完結となるのだが、剣心の頬の傷について一つは描かれたが、二つ目の傷について語られていない。さて、二つ目の傷のエピソードは作られるのかが気になるところだ・・・



評価:大変よくできました

監督:大友啓史
原作:和月伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、江口洋介、藤原竜也、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、小澤征悦、滝藤賢一、丸山智己、高橋メアリージュン、福山雅治・・・他
製作国:日本
配給:ワーナー・ブラザース

【るろうに剣心 伝説の最期編】
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html

評価・紹介No.:2014-164
スポンサーサイト
【2014/09/16 03:52】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する