[PR] 株式情報
『ある優しき殺人者の記録』
この結末は、誰にも予測できない。









韓国のある廃屋マンションの一室を舞台に、連続殺人鬼が繰り広げる凶行の行方を追い掛けていくサスペンススリラー。


韓国の障害者施設から脱走し、18人を殺害した連続殺人事件の指名手配犯パク・サンジュンは、独占取材してくれと女性ジャーナリストのキム・ソヨンを廃屋となったマンション一室に呼び出す。日本人カメラマン1人を連れ指定された場所へ訪れると、これから起きる全ての出来事を撮り、カメラを回し続けないと殺すぞと脅迫する。サンジュンは事件の真相を告白し、その殺人事件とサンジュンとソヨンにまつわる過去の因縁が新たな惨劇へと発展していくのだった・・・



18人を殺害した猟奇的連続殺人犯の殺人の真相と彼の過去、そしてその結末をワンカットで撮ったPOV(主観映像)方式で撮られたフェイク・ドキュメンタリー。殺人犯をインタビューしながら密室で起こる狂気。サイコ・ホラーチックに、日本語と韓国語で怒号や悲鳴と共に飛び交う惨劇は、重苦しく気持ち悪さを感じる。ワンショット映像なので、その展開に引き込まれていくが、殺人犯サンジュンが起こそうとしている奇跡に説得性がなく子供の妄想的なのはストーリーとして残念だ。サイコでファンタジックな物語にはある種の感動は生まれるが、説明もなくご都合主義的に終わってしまうストーリーに、最後は脱力感が残ってしまい、少し残念に思えた。



評価:よくできました

監督:白石晃士
出演:ヨン・ジェウク、キム・コッピ、葵つかさ、米村亮太朗・・・他
製作国:日本、韓国
配給:ティ・ジョイ、日活

【ある優しき殺人者の記録】
http://satsujinsha-kiroku.jp/

評価・紹介No.:2014-175
スポンサーサイト
【2014/10/07 03:18】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する