[PR] 株式情報
『レッド・ファミリー』
隣の芝は、赤い。


北朝鮮スパイが演じる<完璧な一家>が侵した失態。
全てを覆す「世界で一番切ない芝居」に涙腺決壊!











仲睦まじい一家を装って韓国に潜入する4人の北朝鮮の工作員が、隣人との交流をきっかけに運命を狂わせながら絆で結ばれていく姿を描いた社会派コメディ。


誰もがうらやむ仲睦まじい4人家族。だがその正体は、韓国に潜入している北朝鮮の工作員グループだった。彼らは理想の家族を演じつつ、祖国の指示に従い、偵察や脱北者の暗殺という任務を忠実に遂行していた。そんな中、メンバーの妻子が脱北に失敗したとわかり、大手柄を立ててその家族を釈放させようと考え反逆者である元北朝鮮の将校を暗殺する。しかし、祖国に機密を送る、重要な二重スパイを暗殺してしまう大失態を犯してしまう。そんな大失態の名誉挽回に課せられた命令は、隣人の暗殺だった・・・



を絵に描いたように仲睦まじく誰もがうらやむ理想の一家。その隣人はケンカばかりしているダメ一家。二つの家族を対比させながら、本当の家族姿、祖国への思い、絆、そして南北朝鮮問題をコミカルに映し出す。ケンカが絶えなず、崩壊寸前の家族を「資本主義の限界」とバカにしながらも、オバカ一家と交流してき階級を超えた人間としての真の姿に目覚める北のスパイたち。オバカ家族のケンカ、家族の交流をコミカルに描きながら、北朝鮮という国の悲しき現状に心が重くなる。スパイ一家のリーダーが仲間の家族のためと思ってスタンドプレーに走ったために起こった悲劇。その代償で隣人を殺害を命じられるが、彼らが見せた行動には温かさと衝撃が胸に突き刺さる。ラストでの隣人を真似た大芝居は笑いと涙が・・・コメディタッチで描いているが、南北統一への想いが伝わってくる映画だった。



評価:大変よくできました

原題:Red Family
監督:イ・ジュヒョン
出演:キム・ユミ、チョン・ウ、ソン・ビョンホ、パク・ソヨン、パク・ビョンウン、カン・ウンジン、オ・ジェム、パク・ミョンシン、キム・ジェロク・・・他
製作国:韓国
配給:ギャガ

【レッド・ファミリー】
http://redfamily.gaga.ne.jp/

評価・紹介No.:2014-178
スポンサーサイト
【2014/10/11 03:02】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する