[PR] 株式情報
『ヘラクレス』
偽りの伝説か、

真の英雄か。










ギリシャ神話に登場する英雄ヘラクレスを主人公にしたアクション・アドベンチャー。


全能の神ゼウスと人間との間に生まれたヘラクレスは、恐るべき怪物と戦う12の難業を成し遂げ、生ける伝説となる。時は流れ、ヘラクレスは金のためだけに戦う傭兵ととなり、5人の仲間と共にギリシャ諸国を彷徨っていた。そんなある日、トラキアの王女ユージニアから、父コテュス王に反旗を翻した凶悪なレーソス率いる反乱軍から国を守ってほしいと頼まれる。高額な報酬と引き換えに依頼を受けたヘラクレスたちはレーソス軍の襲撃に備えるが・・・



神と人間の間に生まれたハーフゴッド(半神半人)で、ヒュドラー、大猪、物を通さない皮を持っている獅子等の怪物を倒し「12の難業」を成し遂げた伝説を持つヘラクレス。神の血を継ぐ伝説の最強の男が5人の仲間と共に傭兵として戦うアクション・アドベンチャー。反乱軍から国を守るために雇われたヘラクレスたちが、陰謀に巻き込まれていく物語で神や魔物とはまったく関係ない。ヘラクレス役のプロレスラーのザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが、敵を殴り、叩き、蹴り、パワフルに暴れまわる肉体アクションだ。神話モノを想像してしまうと完全に肩透かしをくらってしまうが、ロック様の肉体アクションは見応えがある。ヘラクレス伝説を使う必要があったのかというのは疑問が残るストーリーだが、アクションが楽しめればそれでいいのかもしれない。


評価:がんばろう

原題:Hercules
監督:ブレット・ラトナー
原案:スティーヴ・ムーア「Hercules: The Thracian Wars」
出演:ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズ、ジョン・ハート、レベッカ・ファーガソン、アクセル・へニー、イングリッド・ボルゾ・ベルダル、リース・リッチー、トビアス・ザンテルマン、ピーター・ミュラン、イリーナ・シェイク・・・他
製作国:アメリカ
配給:パラマウント

【ヘラクレス】
http://www.hercules-movie.jp/

評価・紹介No.:2014-192
スポンサーサイト
【2014/10/29 03:27】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する