[PR] 株式情報
『サボタージュ』
1人ずつ消されていく、
最強の9人。



謎の猟奇連続殺人。
狙われたのは、
無敵のDEA特殊部隊。










DEA(麻薬取締局)のエリート捜査チームが、謎の連続殺人鬼の罠に陥いり一人また一人と消されていく中で互いに疑心暗鬼に陥っていく様を描いたアクション・サスペンス・ミステリー。


DEA(麻薬取締局)特殊部隊を率いる捜査官ジョンは、8人の部下と麻薬カルテルのアジトを急襲しミッションを成功させる。だが、組織が隠し持っていた1,000万ドルもの大金が何者かの手によって持ち逃げされ、チームは金を盗んだ疑惑をかけられたジョンは事務職に追いやられてしまう。それから半年後、ジョンは現場へ復帰するがメンバーが次々と殺されてしまいメンバーは疑心暗鬼に陥るのだった・・・



サボタージュとは破壊行為の意味。DEAのチームがミッションで麻薬組織から1,000万ドル奪取に成功するも突如と消えてしまう。その金を巡り、チームのメンバーが1人ずつ消されていく。金の行方は、殺人犯は誰なのかというのをサスペンスフルに描いていく。破壊や銃撃戦はシュワちゃん映画らしいアクションなのだが、サスペンス部分が薄い。冒頭に描写される拷問シーンで犯人やその理由が読めてしまっているのは残念だ。この結末にするのなら、もう少し緻密にラストに驚きがあるような脚本にしてほしかった・・・


評価:がんばろう

原題:Sabotage
監督:デビッド・エアー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、オリヴィア・ウィリアムズ、テレンス・ハワード、ジョー・マンガニエロ、ハロルド・ペリノー、マーティン・ドノヴァン、マックス・マーティーニ、ジョシュ・ホロウェイ、ミレイユ・イーノス、ケヴィン・ヴァンス、マーク・シュレーゲル、モーリス・コンプト、マイケル・モンクス・・・他
製作国:アメリカ
配給:ブロードメディア・スタジオ

【サボタージュ】
http://www.sabotage-movie.jp/

評価・紹介No.:2014-206
スポンサーサイト
【2014/11/15 03:55】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する