[PR] 株式情報
『パワー・ゲーム』
お前の会社を潰す!


緊迫の頭脳戦を描いた痛快ビジネス・サスペンス!










ジョゼフ・フィンダーのベストセラー小説「侵入社員」の映画化。巨大IT企業の2大CEOの開発競争とライバルIT企業に産業スパイとして送り込まれた青年の運命の行方を描いたサスペンス・ドラマ。


巨大IT企業ワイアット社に勤務するアダムは、社長へのプレゼンを失敗し会社の金で仲間と高級クラブに繰り出したことがバレ、ライバル企業アイコン社へ潜入し開発中の新製品の情報を手に入れるよう指示される。仕方なくアイコン社に潜入したアダムは、ゴダードに接近し、その信頼を勝ち取っていくが、やがてワイアットとアイコン社の熾烈な争いに翻弄されていくのだった・・・


2大巨大IT企業のスマートフォン開発に絡む産業スパイ。6年間昇給なしで社長へのプレゼンを失敗したハングリーな成功願望を抱く若者アダム。会社の金の不正な使い込みがもとでライバル企業の開発中の新製品の情報を手に入れるよう命令され潜入する。アイディアが取り入れられ社長やマーケティング部長の信頼を勝ち取り情報を入手する。上には上のCEO同士の心理戦と、主人公の野心。スパイ・サスペンスは緊迫感があるのだが、あまりにも簡単に物事が進んでいくのは出来過ぎ感が残る。産業スパイ物としてはやや物足りなさはあるが、2大CEOを倍返しした結末はスカッとした。


評価:よくできました

原題:Paranoia
監督:ロバート・ルケティック
原作:ジョゼフ・フィンダー「侵入社員」
出演:リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、リチャード・ドレイファス、ルーカス・ティル、エンベス・デイヴィッツ、ジュリアン・マクマホン、ジョシュ・ホロウェイ、アンジェラ・サラフィアン・・・他
製作国:アメリカ
配給:東京テアトル、ハピネット

【パワー・ゲーム】
http://power-game.jp/

評価・紹介No.:2014-212
スポンサーサイト
【2014/11/24 03:03】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する