[PR] 株式情報
『あと1センチの恋 』
いつでも“好き”って言えたのに。


「P.S.アイラヴユー」の作者が贈る、この冬最高のラブストーリー










2007年に映画化された恋愛小説「P.S.アイラヴユー」の作者のセシリア・アハーンの原作小説「愛は虹の向こうに」の映画化。幼馴染みの男女の切ないすれ違いの恋模様を綴ったラブストーリー。


イギリスの田舎町に住むロージーとアレックスは、6歳の時から一緒に過ごしてきた幼なじみ。二人は、一緒に故郷を離れてアメリカの大学に進学することを約束し共に合格する。しかし、ロージーはクラスで人気の男の子と一夜を共にし妊娠してしまい、進学を諦め地元に残り、アレックスは一人ボストンへと旅立つのだった。別々の人生を歩むことになった二人は、運命のいたずらに翻弄されながら近づいたり離れたりを繰り返していく・・・



友達以上恋人未満の幼なじみの男女。近すぎて気づかなかった二人の恋模様を、コミカル且つハートフルに描くラブロマンス。幼なじみの近距離の恋の行方や友情の物語はありがちなストーリーではあるが、記憶の掛け違い、誤解、恋のライバル、読まれることのなかったラブレターといった運命のいたずらに翻弄されていく二人の関係が爽やかで少し切ない。波乱万丈な人生を送ったロージーのコミカルなかわいらしさや、ロージーの娘とその幼なじみの男の関係にアレックスが自分たちと照らし合わせてアドバイスするあたりもなかなかよい。ティーンエイジャー向けの胸キュンなストーリーはおじさんおばさんは赤面してしまうが、最後はホッとしてしまうだろう。


評価:大変よくできました

原題:Love, Rosie
監督:クリスチャン・ディッター
原作:セシリア・アハーン「愛は虹の向こうに」
出演:リリー・コリンズ、サム・クラフリン、クリスチャン・クック、タムシン・エガートン、スーキー・ウォーターハウス、ジェイミー・ビーミッシュ、ジェイミー・ウィンストン・・・他
製作国:ドイツ、イギリス
配給:ファントム・フィルム

【あと1センチの恋】
http://1cm-movie.com/

評価・紹介No.:2015-001
スポンサーサイト
【2015/01/06 03:12】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する