[PR] 株式情報
『映画 ST赤と白の捜査ファイル』
最後の敵は、昨日までの“バディ”。


…キャップ、サヨナラだ…。










今野敏原作の警察小説「ST 警視庁科学特捜班」シリーズを基にテレビドラマ化され人気を博した「ST 警視庁科学特捜班」の劇場版。


移送中の囚人の脱走事件を仕組んだハッカー鏑木が焼死体で発見される。警視庁科学捜査班STのリーダーである赤城が容疑者として逮捕され、STは解散となってしまう。だが、赤城は拘置所から脱走し、赤城を捕まえるため警察はSTのメンバーを招集する。赤井の無実を信じる百合根は独自の捜査でサイバー暴露ウィルス「フギン」が事件の鍵を握っていることに気付く・・・



多様化する現代犯罪に対応するために警視庁に新設されたチーム・科学特捜班(通称ST)。そんなSTにはキャリア警部の百合根と対人恐怖症の法医学のスペシャリスト・赤城、プロファイリングの天才・青山、物理のエキスパートで歩くウソ発見器・結城、科学の専門で武闘派の黒崎、僧侶と警察の二足のわらじの化学のエキスパート・山吹という変人スペシャリストがチームを組み難事件を解決する。今回はハッカーにより仕組まれた事件により容疑者となった赤城vsSTメンバーだ。ストーリー自体は単純ではあるが、テンポよくストーリーが進んでいくので、観ていて物語に引き込まれていく。百合根と赤城の夫婦漫才や変人STメンバーとの掛け合いもテレビドラマ同様おもしろく、百合根の成長、STメンバーの絆まで描かれる。ファンは当然必見だが、テレビ未見でも楽しめる作品となっているので、映画鑑賞後にドラマのDVDを見て楽しむのもよいのではないだろうか。


評価:大変よくできました

監督:佐藤東弥
原作:今野敏「ST 警視庁科学特捜班」
出演:藤原竜也、岡田将生、志田未来、芦名星、窪田正孝、三宅弘城、柴本幸、水上剣星、ユースケ・サンタマリア、安達祐実、鈴木梨央、田中哲司、林遣都、瀬戸朝香、渡部篤郎・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【映画 ST赤と白の捜査ファイル】
http://st-movie.com/

評価・紹介No.:2015-008
スポンサーサイト
【2015/01/16 03:44】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する