[PR] 株式情報
『ワイルドカード』
最強の「切り札」








「明日に向って撃て!」「大統領の陰謀」で2度アカデミー脚本賞を受賞したウィリアム・ゴールドマンの原作小説を映画化したクライム・アクション。


ラスベガスの裏社会で用心棒を生業とする 元特殊部隊のエリート兵ニックは、ある日、何者かに暴行を受け瀕死の重傷を負った重傷を負った元恋人から復讐してほしいと依頼される。犯人をすぐさま見つけ出し瞬く間に依頼を完遂させるが、犯人の背後には強大な権力でラスベガスを牛耳るマフィアの存在があった・・・



ラスベガスで恋の片棒から用心棒まで万事屋さんてきな家業をしている主人公。見知らぬ男に強姦されおまけに瀕死の重傷を負わされた元恋人に依頼されて復讐を完遂させるが、実はその男はマフィアで命を狙われる。展開的にはスリリングになるはずなのだが、主人公が強いのかそれともマフィアが弱すぎるのかまったくおもしろくないストーリーになってしまっている。中盤に主人公がギャンブル依存症だというエピソードを見せるが、ストーリーとしてあまり意味をなしていないのも困りものだ。主役のジェイソン・ステイサムのアクションは見応えがあるが、それ以外はパッとしなかったのは残念すぎる。ジェイソン・ステイサムのファン向けビデオクリップとして楽しもう・・・


評価:がんばろう

原題:Wild Card
監督:サイモン・ウェスト
原作:ウィリアム・ゴールドマン
出演:ジェイソン・ステイサム、マイケル・アンガラノ、マイロ・ヴィンティミリア、ドミニク・ガルシア=ロリド、アン・ヘッシュ、ソフィア・ベルガラ、ホープ・デイヴィス、スタンリー・トゥッチ、マックス・カセラ、ジェイソン・アレクサンダー、フランソワ・ヴァンサンテッリ、クリス・ブラウニング、マシュー・ウィリグ、ダヴェニア・マクファデン、マイケル・パパジョン、ジャン=クロード・ルーイエ・・・他
製作国:アメリカ
配給:クロックワークス

【ワイルドカード】
http://wildcard-movie.com/

評価・紹介No.:2015-023
スポンサーサイト
【2015/02/12 03:07】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する