[PR] 株式情報
『ワイルド・スピード SKY MISSION』
最後の走りへ──。









派手なカーアクションで大ヒットした「ワイルド・スピード」のシリーズ第7弾。


ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を壊滅させ、恋人レティを取り戻したドミニクと仲間たちはロサンゼルスで安息の日々を過ごしていた。しかし、オーウェンの兄であるデッカード・ショウが弟の仇を討つべく現われる。デッカードは東京にいるハンを殺し、更にドミニクの自宅には爆弾が送り届けられ破壊されてしまう。 弟の仇を討つため復讐に燃えるデッカードと、仲間を失い怒りに燃えるドミニクたちのすべてを賭けた最後の戦いの幕が開く・・・



交通事故で他界した主演のポール・ウォーカーの遺作となった「ワイルド・スピード」のシリーズ最新作。今回は、ドミニクたちにより組織を壊滅させられ重傷を負ったてロンドンの国際犯罪組織のボス、オーウェン・ショウの兄によるドミニクファミリーへの復讐劇で、元特殊部隊の暗殺者で一国の軍隊に匹敵するほどの力を誇るデッカードの復讐に、ドミニクたちがどう立ち向かうか。高級スポーツカーや名車のカーバトルに加え、今回は空から舞い降りカーアクションだが、カーアクションより生身の人間のバトルのほうが際立っている。ジェイソン・ステイサムVSヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ポール・ウォーカーVSトニー・ジャー、ミシェル・ロドリゲスVS総合格闘家のロンダ・ラウジーは手に汗握るバトルだ。ファミリーの絆VS兄弟愛の復讐劇のラストはあっさりした感はあるが、最後まで興奮MAXだ。ラストのポール・ウォーカーのシーンには少し涙してしまった。展開的にまだ続編は作れそうだが、ポール・ウォーカーの死でこれがラストなのか・・・?


評価:大変よくできました

原題:Furious 7
監督:ジェームズ・ワン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、エルサ・パタキ、ルーカス・ブラック、ジェイソン・ステイサム、ジャイモン・フンスー、トニー・ジャー、ロンダ・ラウジー、ナタリー・エマニュエル、カート・ラッセル・・・他
製作国:アメリカ
配給:東宝東和

【ワイルド・スピード SKY MISSION】
http://wildspeed-official.jp/

評価・紹介No.:2015-068
スポンサーサイト
【2015/04/21 03:35】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する