[PR] 株式情報
『シンデレラ』
本当の魔法は、あなたの勇気。









童話として親しまれ、ディズニーアニメとしても名作の「シンデレラ」の実写映画化。


幼くして母を亡くし、父親が再婚し継母とその連れ子である姉妹と暮らすことになったエラ。しかし、父親が事故で亡くなり、継母と姉妹からつらく当たられ、召使いのように扱われる毎日を送る。ある日、ひどい仕打ちに耐えきれずに家を飛び出したエラは、森の中で城で働いているという青年キットと出会い、心惹かれるのだった・・・



ディズニーの名作アニメ「シンデレラ」をディズニーが実写としてリメイクした映画で、基本アニメ版を再現し、実写ならではの豪華さを散りばめた内容だ。子供向けのアニメ版と比べ、継母や義姉妹のイジメは昼ドラ並みに陰湿でブラックスワンのようなダークさがある。しかし、舞踏会は絢爛豪華で魔法のシーンは愉快に笑いハラハラドキドキとさせ、さすがディズニーといった感じだ。イジメに耐え寒く暖炉のそばで寝て灰をかぶったエラ(=シンデレラ)は、母の言葉を信じ勇気とやさしさを失わずにいたことで運命の人と結ばれるストーリーはシンプルだが素敵だ。継母役のケイト・ブランシェット、フェアリー・ゴッドマザー役のヘレナ・ボナム=カーターが良い味をみせていたのもストーリーを際立たせた。本編の前座にアナと雪の短編続編「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」も上映されるのでディズニーファンには必見の映画である。


評価:大変よくできました

原題:Cinderella
監督:ケネス・ブラナー
出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャー、デレク・ジャコビ、ノンソー・アノジー、ベン・チャップリン、ヘイリー・アトウェル、ヘレナ・ボナム=カーター・・・他
製作国:アメリカ
配給:ディズニー

【シンデレラ】
http://www.disney.co.jp/movie/cinderella.html

評価・紹介No.:2015-078
スポンサーサイト
【2015/05/02 03:04】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する